ウォルト・ディズニー・ワールド


①期間:2009年2月9日(月)~16日(月)6泊8日

宿泊ホテル:ディズニー・オールスター・スポーツ・リゾート

旅行形態:旅行会社パッケージツアーのひとり旅


②期間:2011年10月31日(月)~11月10日(木)9泊11日

宿泊ホテル:ディズニー・ポップ・センチュリー・リゾート

旅行形態:個人手配のひとり旅


③期間:2016年11月28日(月)~12月9日(金)10泊12日

宿泊ホテル:ディズニー・ポップ・センチュリー・リゾート

旅行形態:個人手配のひとり旅


マジックキングダム

アトラクション

WDW「七人のこびとのマイントレイン」
おすすめ度:★★★★★/2016年11月訪問/「Seven Dwarfs Mine Train」は映画『白雪姫』に登場する七人のこびとのダイヤモンド鉱山をトロッコで駆け抜けるコースタータイプのアトラクション。ライドが左右にスイングする珍しいコースターです。
WDW「エンチャンテッド・テール・ウィズ・ベル」
おすすめ度:★★★★★/2016年12月訪問/「Enchanted Tales with Bell」は映画『美女と野獣』に登場したお城の図書館でベルやルミエールに会うことができ、ゲストの中から野獣役などが選ばれて、ベルと一緒に劇を演じます。ショーとグリーティングが合わさった新しいタイプのグリーティング施設。
WDW「トゥモローランド・トランジット・オーソリティ・ピープルムーバー」
おすすめ度:★★★★★/2016年12月訪問/「Tomorrowland Transit Authority PeopleMover」は未来のリニアモーターカーに乗って、トゥモローランドを1周できるアトラクション。トゥモローランドにあるアトラクションの内部を見学できます。
WDW「スペース・マウンテン」
おすすめ度:★★★★/2016年12月訪問/「Space Mountain」は宇宙空間を駆け抜けるローラーコースタータイプのアトラクション。ここのスペースマウンテンは世界で唯一の1列シートの6人乗りライドです。
WDW「カリブの海賊」
おすすめ度:★★★★/2016年12月訪問/「Pirates of the Caribbean」は海賊が支配する海へボートで航海に出かけるアトラクション。スタンバイ列が長く、海賊の要塞の中を進みます。内容はTDL版とほぼ同じですが、フロリダ版の方がスケールが大きいです。
WDW「ホーンテッドマンション」
おすすめ度:★★★★/2016年12月訪問/「Haunted Mansion」は999人の亡霊が住んでいる屋敷が舞台で、亡霊たちは1000人目の仲間を待っています。スタンバイ列には触って遊べる仕掛けがあります。TDL版とは部分的な違いはありますが、大きな違いはありません。
WDW「アンダー・ザ・シー:リトル・マーメイドの冒険」
おすすめ度:★★★★/2016年12月訪問/「Under the Sea~Journey of The Little Mermaid」は映画『リトルマーメイド』の世界を貝殻のライドに乗って巡るアトラクション。内容はカリフォルニア版と同じですが、スタンバイ列にあるエリックの城や入りえはWDWでしか体験できません。
WDW「プーさんの冒険」
おすすめ度:★★★★/2016年12月訪問/「The Many Adventures of Winnie the Pooh」はハニーポットに乗って、プーさん達がいる100エーカーの森へ冒険に出かけます。内容は香港ディズニーランド版とほぼ同じ。
WDW「バーンストーマー」
おすすめ度:★★★/2016年12月訪問/「The Barnstormer」はストーリーブック・サーカス上空を駆け抜けるローラーコースター。旅芸人のグーフィーをテーマにしたアトラクションです。ファストパスプラス対応。
WDW「ウォルト・ディズニーのカルーセル・オブ・プログレス」
おすすめ度:★★★/2016年12月訪問/「Walt Disney's Carousel of Progress」は1964年に行われたニューヨーク万国博覧会のために作られたシアター系アトラクション。20世紀のそれぞれの時代の生活の様子をオーディオ・アニマトロニクスによって再現しています。
WDW「バズ・ライトイヤーのスペースレンジャー・スピン」
おすすめ度:★★★/2016年12月訪問/「Buzz Lightyear's Space Ranger Spin」はゲストがスペースレンジャーの一員となって、光線銃を使い、悪の帝王ザークを狙い打つシューティングアトラクション。光線銃がライドに固定されているのとコースが若干違う以外はTDL版と同じです。
WDW「ウォルト・ディズニー・ワールド鉄道」
おすすめ度:★★★/2016年12月訪問/「Walt Disney World Railroad」はマジックキングダムを1周する蒸気機関車。メインストリートU.S.A.駅、フロンティアランド駅、ファンタジーランド駅の3か所に停車します。移動におすすめ。
WDW「ホール・オブ・プレジデンツ」
おすすめ度:★★★/2016年12月訪問/「The Hall of Presidents」はアメリカの歴代大統領のアニマトロニクスが勢揃いするシアター系アトラクション。大統領が代わるたびに追加されています。アメリカの歴史についての映像も流れます。

期間限定

WDW「ジングルクルーズ」
おすすめ度:★★★★/2016年12月訪問/「Jingle Cruise」はジャングルクルーズのクリスマスバージョン。ジャングルには様々なクリスマスのデコレーションが施されています。英語力が必要なアトラクション。

エンターテイメント

WDW「ディズニー・フェスティバル・オブ・ファンタジー・パレード」
おすすめ度:★★★★★/2016年12月鑑賞/「Disney Festival of Fantasy Parade」はマジックキングダムを音楽とダンスで彩る、全く新しい魔法の世界を体験できるデイパレード。
WDW「ミッキーのロイヤル・フレンドシップ・フェア」
おすすめ度:★★★★/2016年12月鑑賞/「Mickey's Royal Friendship Faire」はミッキーたちが主催するお祭りに様々なキャラクターを招待します。ホリデーシーズンにはフィナーレのシーンがクリスマスバージョンになります。
WDW「ワンス・アポン・ア・タイム」
おすすめ度:★★★/2016年12月鑑賞/「Once Upon A Time」はシンデレラ城を舞台としたプロジェクションマッピングのショー。東京ディズニーランドで上演されていたものがマジックキングダムに導入されました。
WDW「エレクトリカル・ウォーター・ペイジェント」
おすすめ度:★★★★★/2016年12月鑑賞/「Electrical Water Pageant」はウォルト・ディズニー・ワールドのマジックキングダムの前にある広大な湖"セブンシーズラグーン"で行われている水上ナイトパレード。1971年より続く歴史あるエンターテイメントです。

グリーティング

WDW「キャラクターグリーティング~マジックキングダム~」
おすすめ度:★★★★★/2016年11月訪問/マジックキングダムでは様々なディズニーキャラクターがグリーティングに登場します。4つのテーマパークを有するウォルト・ディズニー・ワールドの中で、ダントツの充実度を誇ります。
WDW「タウンスクエア・シアター」
おすすめ度:★★★★★/2016年12月訪問/「Town Square Theater」はミッキーとティンカーベルに会うことができるグリーティング施設。以前はお話しできるトーキングミッキーとグリーティングができましたが、2018年5月13日よりしゃべらない通常のミッキーとのグリーティングを実施。
WDW「ピートのシリー・サイドショー」
おすすめ度:★★★★★/2016年12月訪問/「Pete's Silly Sideshow」はサーカス衣装のミニーやドナルドたち主要キャラクターに会うことができるグリーティング施設。スタンバイ列が「ミニーとデイジー」、「ドナルドとグーフィー」と2つに分かれています。
WDW「プリンセス・フェアリーテール・ホール」
おすすめ度:★★★★★/2016年11月訪問/「Princess Fairytale Hall」はディズニープリンセスであるシンデレラやラプンツェル、ティアナ、エレナに会うことができるグリーティング施設。キャラクターごとにスタンバイ列が分かれています。
WDW「アリエルのグロット」
おすすめ度:★★★★/2016年12月訪問/「Ariel's Grotto」は映画『リトル・マーメイド』に登場するアリエルに会うことができるグリーティング施設。ファストパスプラス対応。

イベント

ミッキーのベリーメリークリスマスパーティー2016

WDW「ミッキーのベリーメリークリスマスパーティー2016」
おすすめ度:★★★★★/2016年12月訪問/「Mickey's Very Merry Christmas Party 2016」はマジックキングダムのクリスマスイベント。クリスマスのショーやパレード、スペシャルグリーティングなど、クリスマスパーティーでしか楽しむことができないプログラムが満載!イベントチケットの購入が必要。
WDW「キャラクターグリーティング~ミッキーのベリーメリークリスマスパーティー~」
おすすめ度:★★★★★/2016年12月訪問/マジックキングダムの「ミッキーのベリーメリークリスマスパーティー」のチケット購入者のみ参加することができる限定グリーティング。パーティーでしか会うことができないレアなキャラクターやクリスマスコスチュームを着たキャラクターと会うことができます。
WDW「ホリデー・ウィッシュ:セレブレイト・ザ・スピリット・オブ・ザ・シーズン」
おすすめ度:★★★★★/2016年12月鑑賞/「Holiday Wishes - Celebrate the Spirit of the Season」はマジックキングダムのクリスマスの花火。クリスマスソングにのせて、上空に花火が打ち上がります。
WDW「ミッキーのモースト・メリエスト・セレブレーション」
おすすめ度:★★★★/2016年12月鑑賞/「Mickey's Most Merriest Celebration」はマジックキングダムのクリスマスキャッスルショー。ミッキーとその仲間たちが楽しいクリスマスパーティーを開催。そのパーティーにたくさんのキャラクターがやってきて、一緒に歌ったり踊ったりとクリスマスを楽しみます。
WDW「ミッキーのワンス・アポン・ア・クリスマスタイム・パレード」
おすすめ度:★★★★★/2016年12月鑑賞/「Mickey's Once Upon A Christmastime Parade」はミッキーたちをはじめ、普段会うことができないキャラクターがパレードにたくさん登場するクリスマスパレード。
WDW「トータリー・トゥモローランド・クリスマス!」
おすすめ度:★★★★★/2016年12月鑑賞/「A Totally Tomorrowland Christmas!」はトゥモローランドのクリスマスショー。トゥモローランドにあるアトラクションのキャラクターが登場して、クリスマスパーティーを開催します。
WDW「ホリデートリート」
おすすめ度:★★★★/2016年12月訪問/「Holiday Treats」はマジックキングダムのスペシャルイベント「ミッキーのベリーメリークリスマスパーティー」内ではクッキーやドリンクを無料で配布しています。

ダイニング

WDW「ビー・アワー・ゲスト・レストラン」
おすすめ度:★★★★★/2016年12月利用/「Be Our Guest Restaurant」は映画『美女と野獣』をテーマにしたレストラン。野獣が住む魔法にかけられた城の中で食事を楽しむことができます。朝食・昼食がクイックサービス、夕食のみテーブルサービス。
WDW「ガストンズ・タバーン」
おすすめ度:★★★★★/2016年12月利用/「Gaston's Tavern」は映画『美女と野獣』に登場したガストンの酒場を再現したカウンターサービスレストラン。暖炉やガストンが座ったイスなどが再現されています。
WDW「コズミック・レイ・スターライト・カフェ」
おすすめ度:★★★★/2016年11月利用/「Cosmic Ray's Starlight Cafe」はトゥモローランドにある大型のクイックサービスレストラン。ハンバーガーやチキンナゲット、サンドウィッチなどのアメリカン料理を提供。室内席が多いので休憩におすすめ。

エプコット

アトラクション

WDW「ソアリン・アラウンド・ザ・ワールド」
おすすめ度:★★★★★/2016年11月訪問/「Soarin' Around the World」はハングライダーで世界の名所を上空から楽しむことができるフライトシュミレーター型アトラクション。以前はカリフォルニア上空のみでしたが、2016年6月17日から世界版にリニューアルされました。
WDW「シー・ウィズ・ニモ&フレンズ」
おすすめ度:★★★★★/2016年11月訪問/「The Seas with Nemo & Friends」は映画『ファインディング・ニモ』の世界を貝殻型のライドに乗って体験できるアトラクション。巨大な水槽があるエプコットの「SEAS館」の中にあります。
WDW「フローズン・エバー・アフター」
おすすめ度:★★★★★/2016年12月訪問/「Frozen Ever After」は映画『アナと雪の女王』をテーマにした世界初のライドアトラクション。木製のバイキング船に乗って、アレンデールの世界を冒険します。
WDW「テスト・トラック」
おすすめ度:★★★★★/2016年11月訪問/「Test Track」はタッチパネル端末(日本語対応)でクルマをデザインしたら、サーキットでテスト走行することができるアトラクション。2012年12月リニューアル。ここだけにしかないアトラクションです。
WDW「三人の騎士のグラン・フィエスタ・ツアー」
おすすめ度:★★★★★/2016年11月訪問/「Gran Fiesta Tour Starring The Three Caballeros」はドナルド、ホセ・キャリオカ、パンチートがメキシコの名所を案内する穏やかなボートライドアトラクション。エプコットのメキシコ館内にあります。
WDW「スペースシップ・アース」
おすすめ度:★★★★★/2016年11月訪問/「Spaceship Earth」は石器時代からデジタル時代に至るまでのイノベーションの歴史を辿っていくライドアトラクション。エプコットのシンボルである球体の中にあるアトラクションです。言語選択ができ、日本語でアナウンスを聞くことができます。
WDW「リビング・ウィズ・ザ・ランド」
おすすめ度:★★★★/2016年12月訪問/「Living with the Land」はエプコットで実際に育てられている野菜や植物をボートに乗って見学するアトラクション。隠れミッキーやミッキーシェイプの植物があります。ホリデーシーズンにはクリスマスのデコレーションが施されます。
WDW「ジャーニー・イントゥ・イマジネーション・ウィズ・フィグメント」
おすすめ度:★★★★/2016年12月訪問/「Journey Into Imagination With Figment」はエプコットのオリジナルキャラクター「フィグメント」と一緒に五感を体感するライドアトラクション。緩いライドなので子供や絶叫系が苦手な方でも安心して楽しめます。
WDW「ミッション:スペース」
おすすめ度:★★★★/2016年11月訪問/「Mission:SPACE」は宇宙飛行士の研修生として宇宙空間を飛行する感覚を味わうことができるアトラクション。NASAでも実際に使われている装置で、強い重力を体験することができます。2017年8月13日にリニューアル。
WDW「ディズニー&ピクサー・ショート・フィルム・フェスティバル」
おすすめ度:★★★★/2016年12月訪問/「Disney & Pixar Short Film Festival」はディズニーやピクサーの短編映画を3Dと特殊効果で楽しむことができるシアターアトラクション。3本の作品を上演しています。
WDW「クラブ・クール」
おすすめ度:★★★★/2016年12月訪問/「Club Cool」は世界中のコカ・コーラが製造しているドリンクを無料で試飲できるショップ。見たことがないドリンクがいろいろあるので、いろいろ飲み比べしてみると面白いです。コカ・コーラグッズも販売されています。
WDW「タートル・トーク・ウィズ・クラッシュ」
おすすめ度:★★★/2016年11月訪問/「Turtle Talk With Crush」は映画『ファインディング・ドリー』に登場するクラッシュとドリーや彼らの仲間たちと会話を楽しめるライブショー。東京ディズニーシー版とほぼ同じ内容。英語力が必要。

グリーティング

WDW「キャラクターグリーティング~エプコット~」
おすすめ度:★★★★★/2016年11月訪問/エプコットのワールド・ショーケースには各国のパビリオンがあり、その国を舞台にしたディズニー作品に登場するキャラクターがグリーティングに登場します。
WDW「エプコット・キャラクター・スポット」
おすすめ度:★★★★★/2016年11月訪問/「Epcot Character Spot」はミッキーやベイマックス、インサイド・ヘッドのキャラクターにも会うことができるキャラクターグリーティング施設。2019年9月8日に移転。
WDW「ロイヤル・サマーハウス」
おすすめ度:★★★★★/2016年11月訪問/「Meet Anna and Elsa at Royal Sommerhus」は2016年6月にノルウェー館にオープンしたキャラクターグリーティング施設。映画『アナと雪の女王』に登場するアナとエルサに会うことができます。

イベント

WDW「キャンドルライト・プロセッショナル」
2016年12月鑑賞/「Candlelight Processional」はエプコットで毎年開催されているクリスマスショー。ゲストナレーターによるクリスマスストーリーの朗読と、キャンドルを持った聖歌隊による美しい歌声とオーケストラの演奏を楽しむことができます。ディズニーキャラクターは登場しません。

ダイニング

WDW「ガーデン・グリル・レストラン」
おすすめ度:★★★★★/2016年12月朝食利用/「Garden Grill Restaurant」はチップとデールの仲間たちが登場するキャラクターダイニング。農夫コスチュームのミッキーが登場するのはここだけです。エプコットのランド館2階にあります。
WDW「ル・セリエ・ステーキハウス」
おすすめ度:★★★★★/2016年11月利用/「Le Cellier Steakhouse」はエプコットのカナダ館にあるステーキやパスタ、シーフードを提供するテーブルサービスレストラン。人気レストランなので予約をしていきましょう。フィレミニヨンのステーキがおすすめ。
WDW「東京ダイニング」
おすすめ度:★★★★/2016年12月利用/「Tokyo Dining」は日本食が食べられるテーブルサービスレストラン。キャストさんも日本人で、日本語が問題なく通じるのでホッとできる憩いの場です。キャンドルライト・プロセッショナル・ダイニング・パッケージを利用しました。

フォトロケーション&景色

WDW「クリスマスデコレーション~エプコット~」
2016年11月訪問/エプコットの各国のパビリオンでは様々なクリスマスツリーやデコレーションが施されています。エントランスとワールド・ショーケースのみの実施で、フューチャー・ワールドでは実施されていません。
WDW「エプコット風景」
2016年11月訪問/エプコットで撮影した写真を紹介しています。

ディズニー・ハリウッド・スタジオ

アトラクション

WDW「トワイライトゾーン・タワー・オブ・テラー」
おすすめ度:★★★★★/2016年11月訪問/「The Twilight Zone Tower of Terror」は急降下するエレベータに乗り、神秘的なトワイライトゾーンへ向かうフリーフォール型アトラクション。エレベーターが普通ではありえない動きをします。この動きはWDW版のみ。
WDW「ウォルト・ディズニー:ワン・マンズ・ドリーム」
おすすめ度:★★★★★/2016年11月訪問/「Walt Disney:One Man's Dream」はウォルト・ディズニーに関する品やテーマパークのアトラクション、キャッスルの模型などが展示されています。2017年9月より「Walt Disney Presents」としてリニューアルオープンしました。
WDW「ロックン・ローラー・コースター」
おすすめ度:★/2016年11月訪問/「Rock 'n' Roller Coaster」はエアロスミスの音楽とともにリムジンでロサンゼルスのフリーウェイを駆け抜ける屋内のジェットコースタータイプのアトラクション。スタートと同時に超高速で発進して、急旋回を繰り返し、360度回転する箇所もあります。

エンターテイメント

WDW「ファンタズミック!」
おすすめ度:★★★★★/2016年12月鑑賞/「Fantasmic!」は花火やウォータースクリーン、レーザー光線など様々な特殊効果を使用したディズニーキャラクターたちによるナイトタイムスペクタクルショー。東京ディズニーシー版とは全くの別物です。
WDW「美女と野獣 - ライブ・オン・ステージ」
おすすめ度:★★★★★/2016年12月鑑賞/「Beauty and the Beast - Live on Stage」はディズニー・ハリウッド・スタジオのシアター・オブ・ザ・スターズで公演されている映画『美女と野獣』を基にしたミュージカルショー。
WDW「インディ・ジョーンズ・エピック・スタント・スペクタキュラー!」
おすすめ度:★★★★/2016年12月鑑賞/「Indiana Jones Epic Stunt Spectacular !」は映画『インディ・ジョーンズ』の撮影風景を観ることができるスタントショー。撮影の舞台裏まで体験することができます。大迫力の爆発シーンは必見です。
WDW「リトルマーメイドの旅」
おすすめ度:★★★★/2016年11月鑑賞/「Voyage of The Little Mermaid」は映画『リトルマーメイド』の世界をパペットや映像、レーザーを使ったミュージカルショー。東京ディズニーシーの「マーメイドラグーンシアター」のショーとは内容が異なります。
WDW「マーチ・オブ・ザ・ファースト・オーダー」
おすすめ度:★★★/2016年11月訪問/「March of the First Order」はキャプテンファズマがストームトルーパーを引き連れ、ディズニー・ハリウッド・スタジオのハリウッドブルバードを行進するグリーティングショー。
WDW「フローズン・シング・アロング・セレブレーション」
おすすめ度:★★/2016年12月鑑賞/「For the First Time in Forever:A "Frozen" Sing-Along Celebration」はアナとエルサ、クリストフ、アレンデール王国の歴史家によって繰り広げられる映画『アナと雪の女王』をテーマにしたステージショー。劇中の曲をみんなで歌います。

グリーティング

WDW「キャラクターグリーティング~ディズニー・ハリウッド・スタジオ~」
おすすめ度:★★★★★/2016年11月訪問/ディズニー・ハリウッド・スタジオでは様々なディズニーキャラクターがグリーティングに登場します。ホリデーシーズンにはサンタクロースも登場。
WDW「レッド・カーペット・ドリームス」
おすすめ度:★★★★★/2016年11月訪問/「Mickey and Minnie Starring in Red Carpet Dreams」は魔法使いのミッキーと豪華にドレスアップしたミニーに会えるグリーティング施設。ハリウッド・スタジオでミッキー&ミニーとグリーティングできるのはここだけです。
WDW「セレブリティー・スポットライト」
おすすめ度:★★★★★/2016年11月訪問/「Celebrity Spotlight」は映画『アナと雪の女王』に登場するオラフとグリーティングができるグリーティング施設。グリーティング自体は屋内ですが、キューラインは屋外です。屋根はありますが、暑いです。
WDW「スター・ウォーズ・ローンチ・ベイ」
おすすめ度:★★★★/2016年11月訪問/「Star Wars Launch Bay」は映画『スター・ウォーズ』に登場するキャラクターとグリーティングをすることができます。その他、映画で使われる小道具やセット、記念品などが展示されています。

イベント

WDW「ジングルベル, ジングルバム!」
おすすめ度:★★★★★/2016年11月訪問/「Jingle Bell, Jingle BAM!」は花火とプロジェクションマッピングを駆使した2016年から始まったクリスマスショー。クリスマス関連のディズニーアニメーションが投影され、クリスマスミュージックにのせて花火が打ちあがります。
WDW「ジングルベル、ジングルバム!ホリデーパーティー」
おすすめ度:★★★/2016年11月訪問/「Jingle Bell, Jingle BAM! Holiday Party」はホリデー期間限定で公演されている花火「Jingle Bell, Jingle BAM!」の特別鑑賞エリアとデザートブッフェが付いたプランです。

ダイニング

WDW「ハリウッド&バイン」
おすすめ度:★★★★★/2016年12月利用/「Hollywood & Vine」はブッフェスタイルのレストランで、キャラクターダイニングを実施しています。朝食のみディズニージュニアのキャラクターが登場し、昼食と夕食は『ミニーのシーズナルダイニング』を開催していて、季節ごとにキャラクターのコスチュームが変わります。
WDW「ピッゼリッゾ」
2016年12月訪問/「PizzeRizzo」は『マペット』をテーマにしたクイックサービスレストラン。ピザを食べることができます。「ピザ・プラネット」をリニューアルして、2016年11月18日にオープンしました。店内見学のみしてきました。

フォトロケーション&景色

WDW「ディズニー・ハリウッド・スタジオ風景」
2016年11月訪問/ウォルト・ディズニー・ワールドのディズニー・ハリウッド・スタジオで撮影した写真を紹介しています。

ディズニー・アニマルキングダム

アトラクション

WDW「キリマンジャロ・サファリ」
おすすめ度:★★★★★/2016年12月訪問/「Kilimanjaro Safaris」はサファリトラックに乗ってアフリカのサバンナを巡り、たくさんの生きた動物たちに会うことができる大人気アトラクション。朝の方が動物たちが活発に動いているのでおすすめです。
WDW「エクスペディション・エベレスト」
おすすめ度:★★★★★/2016年12月訪問/「Expedition Everest - Legend of the forbidden Mountain」は立ち入り禁止の伝説の山、エベレストをトロッコで世界頂上へと旅するジェットコースター。巨大な雪男イエティが登場します。
WDW「イッツ・タフ・トゥ・ビー・ア・バグ!」
おすすめ度:★★★/2016年12月訪問/「It's Tough to be a Bug !」は映画『バグズ・ライフ』をテーマにした昆虫たちの世界を体感できる3Dシアターのアトラクション。アニマルキングダムのシンボルであるツリー・オブ・ライフの真下にあります。
WDW「ワイルドライフ・エクスプレス・トレイン」
おすすめ度:★★★/2016年12月訪問/「Wildlife Express Train」はアフリカエリアのハランベからラフィキズ・プラネット・ウォッチまで走っている蒸気機関車。動物たちを飼育している舞台裏を見ることができます。
WDW「プライミーバル・ウィール」
おすすめ度:★★★/2016年12月訪問/「Primeval Whirl」は原始時代に隕石の爆発で恐竜が絶滅してしまった出来事をアメコミ調に描かれている中をクルクルと回りながら走るコースタータイプのアトラクション。
WDW「ダイナソー」
おすすめ度:★★/2016年12月訪問/「DINOSAUR」は恐竜を絶滅から救うために、タイムローバーに乗って恐竜が生息する時代にタイムスリップするアトラクション。肉食恐竜たちが襲い掛かってきます。東京ディズニーシーにある「インディ・ジョーンズ・アドベンチャー」と同じジープ型ライドです。

エンターテイメント

WDW「ファインディング・ニモ:ザ・ミュージカル」
おすすめ度:★★★★★/2016年12月鑑賞/「Finding Nemo - The Musical」は映画『ファインディング・ニモ』をテーマにしたミュージカルショー。華やかな音楽とパペットたちによりパフォーマンスは必見です。このショーのために作られた曲が数多くあります。
WDW「フェスティバル・オブ・ザ・ライオンキング」
おすすめ度:★★★★★/2016年12月鑑賞/「Festival of the Lion King」は映画『ライオンキング』をテーマにしたブロードウェイミュージカルショー。歌やダンス、素晴らしいパフォーマンスを繰り広げます。2014年6月にアフリカエリアに移転しました。
WDW「ツリー・オブ・ライフ・アウェイクン」
おすすめ度:★★★★★/2016年12月鑑賞/「Tree of Life Awakenings」はアニマルキングダムのシンボル「ツリー・オブ・ライフ」で開催されるプロジェクションマッピングショー。蛍が魔法を使い、樹の幹に刻まれた動物たちのスピリットが目覚め、生命力に満ちた奇跡の物語が始まります。

グリーティング

WDW「アドベンチャー・アウトポスト」
おすすめ度:★★★★★/2016年12月訪問/「Adventurers Outpost」はミッキーとミニーに会えるアニマルキングダムのグリーティング施設。ホリデーシーズンにはクリスマスコスチュームで登場します。ファストパスプラス対応。
WDW「キャラクターグリーティング~ディズニー・アニマルキングダム~」
おすすめ度:★★★★★/2016年12月訪問/ディズニー・アニマルキングダムでは様々なディズニーキャラクターがグリーティングに登場します。ホリデーシーズンにはクリスマスコスチュームを着たキャラクターが登場。

ダイニング

WDW「タスカー・ハウス・レストラン」
おすすめ度:★★★★★/2016年12月利用/「Tusker House Restaurant」はハランベ・マーケットにあるキャラクターダイニングレストラン。サファリルックのドナルドとその仲間たちが登場します。朝食・昼食はスタンダードなアメリカン料理とアフリカ風のユニークな料理を提供。

フォトロケーション&景色

WDW「ディズニー・アニマルキングダム風景」
2016年12月訪問/ウォルト・ディズニー・ワールドのディズニー・アニマルキングダムで撮影した写真を紹介しています。

ディズニー・スプリングス

イベント

WDW「スターブライト・ホリデー」
おすすめ度:★★★/2016年11月鑑賞/「Starbright Holidays」はディズニー初となるドローンを使ったクリスマスショー。クリスマスの音楽に合わせて、300機のドローンが様々なフォーメーションをしていきます。ウォルト・ディズニー・ワールドにあるディズニー・スプリングスで開催。
WDW「クリスマスツリートレイル」
おすすめ度:★★★/2016年11月訪問/「Christmas Tree Trail」は2016年から始まったディズニースプリングスのクリスマスイベント。様々なディズニーキャラクターや映画作品のクリスマスツリーを見ることができます。入場無料です。

ショップ

WDW「コカ・コーラ・ストア」
おすすめ度:★★★★★/2016年11月訪問/「Coca-Cola Store」はディズニー・スプリングスにオープンしたコカ・コーラ専門ショップで、数多くのグッズが販売されています。コカ・コーラのキャラクター「ポーラーベア」とのグリーティングも実施しています。

フォトロケーション&景色

WDW「ディズニー・スプリングス風景」
2016年11月訪問/ウォルト・ディズニー・ワールドのディズニー・スプリングスで撮影した写真やショップを紹介しています。

ホテル

宿泊

WDW「ディズニー・ポップ・センチュリー・リゾート」
おすすめ度:★★★★★/2016年11月宿泊/「Disney's Pop Century Resort」は20世紀のポップカルチャーをテーマにしたバリュークラスのディズニーホテル。歴史に残る大スターや一世を風靡したおもちゃ、グッズなどの巨大オブジェがそびえ立ちます。

レストラン

WDW「ラヴェロ」
おすすめ度:★★★★★/2016年12月利用/「Ravello」は2014年8月にオープンしたフォーシーズンズホテルにあるキャラクターダイニング。特定日の朝食のみ「Good Morning Breakfast with Goofy and His Pals」を開催。
WDW「シェフ・ミッキー」
おすすめ度:★★★★★/2016年12月利用/「Chef Mickey's」はディズニー・コンテンポラリー・リゾートにあるキャラクターダイニング。朝食、ブランチ、ディナーでシェフ姿のミッキーやミニー、ドナルド、グーフィー、プルートが登場します。
WDW「ケープメイ・カフェ」
おすすめ度:★★★★★/2016年12月利用/「Cape May Cafe」はディズニー・ビーチクラブ・リゾート内にあるキャラクターダイニング。キャラクターは朝食のみ登場します。2018年3月よりデイジーが登場するようになり、コスチュームも新しくなりました。
WDW「ディズニー・ポップ・センチュリー・リゾート~フードコート~」
おすすめ度:★★★★★/2016年11月利用/「Everything Pop Shopping and Dining」はディズニー・ポップ・センチュリー・リゾートのフロント棟(クラシックホール)にあるフードコートとショップ。朝早くから夜遅くまで営業しています。

交通手段

リゾート移動手段

WDW「無料シャトルバス」
おすすめ度:★★★/2016年11月利用/「Walt Disney World Bus Service」はウォルト・ディズニー・ワールド内で運行されている無料シャトルバスサービス。各ディズニーホテルからパーク、ディズニースプリングスやウォーターパークまで随時運行しています。
WDW「無料シャトルボート」
おすすめ度:★★★★/2016年12月利用/「Walt Disney World Water Transportation」はウォルト・ディズニー・ワールド内で運行されている交通システムである水上ボート。一部の直営ホテルとテーマパーク間を行き来します。
WDW「ウーバー」
おすすめ度:★★★★★/2016年12月利用/「Uber」はアメリカで主流の自動車配車サービス。一般の人が自分の車を使って他の人を運ぶので、タクシーより低価格で利用できます。海外でタクシーを使うのが不安に思っている人に特におすすめです。
WDW「ディズニー・マジカル・エクスプレス」
おすすめ度:★★★/2016年11月利用/「Disney's Magical Express」はウォルト・ディズニー・ワールドのディズニー直営ホテルとオーランド国際空港を結ぶ無料シャトルバス。ディズニー直営ホテル宿泊者が利用することができます。

フライト

WDW「全日空(成田⇔ヒューストン便)」
おすすめ度: ★★★★/2016年11月利用/「ANA」は国内線、国際線ともに国内最大規模を誇る航空会社。スターアライアンスメンバーの加盟しています。
WDW「ヒューストン空港での乗り継ぎ」
2016年11月訪問/「ジョージ・ブッシュ・インターコンチネンタル・ヒューストン空港」はアメリカ・テキサス州にある国際空港。第41代大統領のジョージ・H・W・ブッシュの名前が付けられている。ユナイテッド航空のハブ空港でもあります。ターミナル移動などの乗り継ぎの流れを紹介しています。
WDW「中部国際空港⇔オーランド国際空港」
2016年11月利用/地方空港から海外に行く場合、荷物はどこでピックアップして預けなおすのか、出国審査はどこの空港でやるのか、簡単にまとめています。

サービス

サービス一覧

WDW「マジックバンド」
おすすめ度: ★★★★★/2016年11月利用/「Magic Band」はディズニー直営ホテル宿泊者がもらえるリストバンドです。マジックバンドはホテルのルームキーやテーマパークチケット、ファストパスなどに使うことができます。ディズニー直営ホテル宿泊者以外でも購入することができます。
WDW「ディズニー・ダイニング・プラン」
おすすめ度: ★★★★/2016年11月利用/「Disney Dining Plan」はディズニー直営ホテルの宿泊に食事が付いたプランのこと。ウォルト・ディズニー・ワールド内にある数多くのレストランやワゴンなどで利用することができます。
WDW「パッケージ・ピックアップ」
おすすめ度: ★★★★/2016年12月利用/「Package Pickup」はパークで購入したお土産を宿泊ホテルやパークのエントランス付近にある受け取りセンターに送ってくれるサービス。お土産をたくさん買われる方におすすめ。
WDW「ディズニー・ファストパス・プラス」
おすすめ度:★★★★★/2016年11月利用/「Disney FastPass+」は2013年秋より導入されたFPの進化版。従来のチケット発券式は廃止され、予約制になりました。これで人気アトラクションやショーなどを確実に体験できるようになりました。
WDW「メモリーメーカー」
おすすめ度:★★★★★/2016年11月利用/「Memory Maker」はウォルト・ディズニー・ワールド内にカメラを持ったキャストさんが写真を撮ってくれて、その写真を購入できるサービスです。メモリーメーカーでは滞在中の写真をすべてダウンロードすることができます。

終了した施設やエンターテイメント

WDW「プリンセス・エレナのロイヤルウェルカム」
おすすめ度:★★★/2016年12月鑑賞/公演期間:2016年8月12日~12月30日/「Princess Elena Royal Welcome」は新しく加わった新しいプリンセス・エレナを紹介する期間限定のショー。"Elena of Avalor"で登場するディズニー初のラテン系プリンセスです。
WDW「マジックキングダム・ウェルカムショー」
おすすめ度:★★★★★/2016年12月鑑賞/「Magic Kingdom Welcome Show」はマジックキングダムの開園前に公演されるグリーティングショー。ミッキーたちが汽車に乗って登場して、開園前のゲストに挨拶をします。2017年1月8日をもって公演終了。
WDW「ウィッシュ」
おすすめ度:★★★★★/2016年11月鑑賞/「Wishes Nighttime Spectacular」はウォルト・ディズニー・ワールドを代表する花火ショー。さまざまな色に変化するシンデレラ城を舞台にディズニーの名曲に合わせて花火が打ち上げられます。2017年5月11日をもって公演終了。
WDW「ザ・グレート・ムービー・ライド」
おすすめ度:★★★★★/2016年11月訪問/「The Great Movie Ride」はハリウッドの名作映画の世界をキャストの案内の元、体験できるディズニーハリウッドスタジオのライドアトラクション。登場する映画は、インディージョーンズ、オズの魔法使い、ファンタジアなど。2017年8月13日をもってクローズ。
WDW「ムーブ・イット!シェイク・イット!ダンス&プレイ・イット!ストリートパーティー」
おすすめ度:★★★★/2016年12月鑑賞/「Move It! Shake It! Dance & Play It! Street Party」はマジックキングダムで行われるゲスト参加型のパレード。ダンスタイムではパレードルートに出て、キャラクターたちと踊ることができます。2018年12月1日をもって公演終了。
WDW「イルミネーションズ:リフレクション・オブ・アース」
おすすめ度:★★★★★/2016年11月鑑賞/「Illuminations:Reflections of Earth」は幻想的な音楽やライト、噴水、パイロで夜のワールド・ショーケースを彩るナイトタイム・スペクタキュラー。エプコットが開園17周年の1999年10月1日より公演スタート。2019年9月30日をもって公演終了。
スポンサーリンク
アドセンス広告
トリバゴ
アドセンス広告
トリバゴ

シェアする

フォローする

error: Content is protected !!