WDW「ディズニー&ピクサー・ショート・フィルム・フェスティバル」

Disney & Pixar Short Film Festival

2016年12月訪問

ディズニーやピクサーの短編映画を3Dと特殊効果で楽しむことができるシアターアトラクション。3本の作品を上演しています。2015年12月にオープンしました。

場所

リゾート:エプコット

エリア:フューチャー・ワールド・ウエスト

待ち時間

上演が始まるまでが待ち時間。待合室も室内なので涼しいです。

訪問時間

・2016年12月5日(月)13:20頃  ※ファストパスプラス利用

ファストパスプラス対応[Bグループ]

必要なし。FP+を3つ消費するためにわざわざ使いました。

エントランス

待合室

3作品のショートフィルム

3作品の短編映画を連続で上演します。

1本目:”GET A HORSE!”

(邦題:ミッキーのミニー救出大作戦)

日本で2014年に映画『アナと雪の女王』と同時上演された作品。映画館で観ました。

2本目:for the birds

(邦題:フォー・ザ・バーズ)

アメリカで2001年に『モンスターズ・インク』と同時上映された作品。DVDかテレビで観ました。

3本目:La Luna

(邦題:星をあつめる少年)

日本で2012年に『メリダとおそろしの森』と同時上映された作品。この時に初めて観ました。

英語力

作品にはセリフというセリフがないため、誰もが楽しむことができます。


ディズニー・ピクサーが上演するショートフィルムはどれもクオリティーが高く、いつも楽しみにしています。今回、2本は以前観たことがありましたが、3Dや特殊効果でさらに楽しむことができました。初めて観た作品も非常に面白かったです。

DVDでも観ることはできますが、やはり大型スクリーンに音響が抜群の環境で観るのは全然違います。暑いフロリダですので、休憩がてら入るのが良いと思います。

おすすめ度 ★★★★
混雑具合 👤
ファストパスプラス 対応
所要時間 約20分
スポンサーリンク
アドセンス広告
アドセンス広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス広告
error: Content is protected !!