WDW「フローズン・エバー・アフター」

Frozen Ever After

2016年12月訪問

映画『アナと雪の女王』をテーマにした世界初のライドアトラクション。木製のバイキング船に乗って、アレンデールの世界を冒険します。

場所

リゾート:エプコット

エリア:ワールド・ショーケース

パビリオン:ノルウェー館

待ち時間

朝イチから60分待ちで、80分待ちぐらいになっているときもありました。エプコットで1番混んでいるアトラクションです。

実際の待ち時間

・2016年12月5日(月)12:30頃:スタンバイ75分待ち ※ファストパスプラス利用

ファストパスプラス対応[Aグループ]

ファストパスプラスの予約もかなり早い段階で無くなります。ディズニー直営ホテル宿泊者は60日前に予約しましょう。

アナ雪の世界を体験できるアトラクション

バイキング船に乗って出発します。短編にしか出てこないスノーギースがいたりとストーリー性はありませんが、キャラクターの表情も豊かで、動きも滑らかです。オーディオアニマトロニクスも進化していますね。オラフは特に頑張ったのではないかと思います。

キューライン

スタンバイ列のキューラインはオーケンの店の中に入れるそうです。ネタバレを極力しないようにしていたため、リサーチ不足で行けませんでした。残念・・・。

旧アトラクションの名残

アナ雪のアトラクションは元々ノルウェー館にあった「マウルストラム(Maelstrom)」をリニューアルして作られました。そのアトラクションの名残でコースは変わっていません。最後は後ろ向きで急降下します。正直、アナ雪のアトラクションでは不要ですね。この点は残念です。まぁ、落ちるといっても日本のカリブの海賊と同じくらいですけど。

英語力

無くても十分の楽しめます。映画を観てから行くとさらに楽しめると思います。

ライドフォト

アトラクション乗車中に写真撮影をされます。マジックバンドに自動リンクされるのでタッチする場所はありません。

日本や香港、パリにも導入?

香港やパリはアナ雪エリアの導入が決まっているので、おそらく導入されると思います。日本も東京ディズニーシーの新テーマポートにボートライドを導入予定なので、おそらく導入されると思います。


期待以上の出来だったと思います。こういうボートライドは1、2回乗れば十分だ思いますが、このアトラクションは何度も乗りたいと思いました。
ストーリー性が無いのも逆に良かったです。白雪姫やピノキオなど、ストーリー性があるアトラクションだとどうしても中途半端になってしまうので、こういう形式は良かったと思います。また乗る機会があれば、もっとじっくり見たいと思います。

おすすめ度 ★★★★★
混雑具合 👤👤👤
ファストパスプラス 対応
所要時間 約5分
スポンサーリンク
アドセンス広告
アドセンス広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス広告
error: Content is protected !!