アメリカへ入国する際に必要なESTAが渡航72時間前までの申請が必須に

ディズニーリゾートがあるフロリダやカリフォルニア、アウラニ、ディズニークルーズラインなどに行かれる方はとても重要な情報です。

アメリカに入国する際に必要となるESTAが即時承認されなくなり、72時間以上前までの申請が必要になりました。

ESTAとは?

アメリカでは90日以内の滞在であればビザなしで入国できるビザ免除プログラムがあります。ビザ免除プログラムで入国する渡航者は搭乗前にESTA(電子渡航認証システム)の取得が義務化されました。乗り継ぎだけでもESTAが必要になります。以前までは即時承認されていましたが、2018年12月より即時承認が廃止され、渡航の72時間前までにESTA申請するように発表されました。

ESTAとは訪問者が渡米する適格性があるのか、法の執行あるいは安全保障を脅かす危険性がないのか、事前に審査するための自動システムのことです。

ホーム | Official ESTA Application Website, U.S. Customs and Border Protection

ESTAの有効期限

2年間有効です。ただ、パスポートの有効期限が2年以下の場合、パスポートの有効期限までがESTAの有効期限になります。有効期限内であれば何度でも渡米できます。


これからアメリカに行かれる方は注意してください。旅行代理店の代行申請など有料でやってくれますが、申請は難しくないので個人でやっちゃいましょう。

スポンサーリンク
アドセンス広告
トリバゴ
アドセンス広告
トリバゴ

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス広告
トリバゴ
error: Content is protected !!