WDW「スターブライト・ホリデー」

Starbright Holidays

2016年11月鑑賞

ディズニー初となるドローンを使ったクリスマスショー。クリスマスの音楽に合わせて、300機のドローンが様々なフォーメーションをしていきます。

場所

リゾート:ディズニー・スプリングス

エリア:ウエストサイド・ラグーン

公演回数:1日2回

・2016年11月29日(火)19:00/20:30

おすすめの鑑賞エリア

スターバックスの裏側で、気球の横あたりで観ると、ちょうど正面になります。気球を目指すと着きます。

混雑状況

ショー開始の10分前で立ち見2列目ぐらいでそんなに待っている人はいませんでした。ショーが始まるとゾロゾロと集まってくる感じです。

300機のドローンを使ったハイテクな技術

ディズニーがインテルと組んで制作しただけあって、凄い技術でした。ドローンの音がうるさいのかと思っていましたが、ほとんど気になりませんでした。あれだけのドローンを一気に扱う技術力に感服しました。

なんと言っても無料で観ることができる

このショーはショッピングエリアである『ディズニースプリングス』の湖で公演されているため、どなたでも鑑賞することができます。太っ腹ですね。

ショー自体は短い

5分ぐらいで終わってしまいます。まぁ、無料ですから仕方ないんですけどね。

今後、ドローンを使ったショーが出てくるかもしれません。そのためのデモンストレーションだったのではないかと個人的に思っています。

撮影した写真

短いうえにそこまで明るくないので、うまく撮れていないです。

クリスマスツリー

なんの鳥でしょう?


ディズニースプリングスでもクリスマスショーを観る事が出来てラッキーでした。最新技術を観るとワクワクしますよね。今後、どんな展開をしていくのか楽しみです。

鑑賞日 2016年11月29日(日)20:30
おすすめ度 ★★★
混雑具合 👤👤
公演時間 約5分
スポンサーリンク
アドセンス広告
アドセンス広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス広告
error: Content is protected !!