WDW「インディ・ジョーンズ・エピック・スタント・スペクタキュラー!」

Indiana Jones Epic Stunt Spectacular !

2016年12月鑑賞

映画『インディ・ジョーンズ』の撮影風景を観ることができるスタントショー。撮影の舞台裏まで体験することができます。

場所

リゾート:ディズニー・ハリウッド・スタジオ

エリア:エコー・レイク

公演回数:1日5回

・2016年12月3日(土)12:00/13:15/15:15/16:45/18:00

混雑状況

座席は多いですが、結構混雑しています。僕が行った時は開始10分前にはほぼ満席でした。ファストパスプラスを利用して、ショー開始25分前に入場し、左手前方あたりに座れました。

ファストパスプラス対応[Bグループ]

美女と野獣のミュージカルショーより混雑しているイメージでしたので、予約した方がいいかもしれません。

主役はインディ・ジョーンズ博士

このショーの主役は何と言ってもインディ・ジョーンズ博士です。博士が様々なスタントに挑みます。

WDWで唯一のスタントショー

2016年4月で車のスタントショー『エクストリーム・スタントショー』がクローズしてしまったため、現在、WDWでスタントショーが観れるのはここだけです。

ショーは3部構成

ショーは3部構成になっていて、それぞれ見どころが違います。

遺跡のシーン

遺跡の罠で槍を避けたり、大きな岩から逃げたりするシーンです。

出てくる槍を瞬時に避けます

ステージに炎が上がります

大きな岩が転がってくるのを逃げます

ショーの冒頭でエキストラ役に選ばれるゲスト

マーケットのシーン

殴り合いや鞭、高い場所からジャンプなどするシーン。

鞭を使ったアクロバットシーン

高い場所からジャンプ

ピストルを持つインディ・ジョーンズ博士

爆発でひっくり返るトラック

アジトのシーン

飛行機を奪おうとするシーンで、大爆発が起こります!

燃料に引火

飛行機に炎が迫ります

大迫力の爆発シーン

セットも見どころの1つ

セットがどのように使われているのか、見ることができます。

大きな岩は人力で動かしています

遺跡のセットは動きます

トラックで動かしていました

英語力

シーンの合間に解説が入るので、英語力があればより楽しめると思います。無くて観てるだけでもそれなりに楽しめます。


映画をテーマにしたテーマパークらしいショーでした。やはり爆発のシーンは凄いです!

スタントマンも改めて凄いなぁと思いました。セットに関してもいろいろ考えられているなぁって感心しました。

鑑賞日 2016年12月3日(土)15:15
おすすめ度 ★★★★
混雑具合 👤👤
ファストパス 対応
公演時間 約30分
スポンサーリンク
アドセンス広告
アドセンス広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス広告
error: Content is protected !!