TDL「ビレッジショップス」

Village Shoppes

2020年9月訪問

(2020年9月28日オープン)

映画『美女と野獣』に登場する村のお店をイメージしたショップ。“ラ・ベル・リブレリー”“リトルタウントレーダー”“ボンジュールギフト”という3つのお店で構成されています。

場所

リゾート:東京ディズニーランド

エリア:ファンタジーランド

3つのお店で構成されている

ビレッジショップスは3つのお店で構成されています。

ラ・ベル・リブレリー

ベルが映画の中で訪れた本屋をモチーフになっているショップ。本をとるためのはしごや本など映画のシーンが再現されています。

リトルタウントレーダー

村の職人たちが作った製品を販売するお店がテーマになっているショップ。店内には、手作りのおもちゃやロウソク、食器などが置いてあります。

ボンジュールギフト

村一番の技術を持つ仕立て屋が経営する帽子屋がテーマのショップ。ガストンに思いを寄せる3人娘のためのカラフルな帽子をはじめ、洋服や帽子など、さまざまな服飾や作業道具が飾られています。

入店には予約が必須

店舗事前来店予約サービスで予約が必要です。

東京ディズニーリゾート 店舗事前来店予約サービス | 東京ディズニーリゾート

※来店希望日の5日前の0時~30分前まで予約が可能

※1度の予約で、予約者様含め4名まで入店可能

受付

入口付近にいるキャストさんに予約完了メール画面かプリントアウトしたものを提示したら受付完了です。下の案内を受け取り入店します。(出口で回収されます)

ビレッジショップスの案内

裏にはグッズの購入方法が記載されています

グッズの展示のみ

しばらくの間、ビレッジショップスではグッズの展示のみで、商品を店で買うことはできません。東京ディズニーリゾート・アプリで展示のグッズに表示されたバーコードをスキャンして、オンラインショッピングで購入することができます。

アプリでバーコードをスキャンすることで購入できるようです

店内は空いていて、じっくり見ることができる

グッズの展示のみにしたからなのか、店内は空いていて、じっくり見ることができました。

店内はこんな感じで人が少ないので快適に見られます

店内の写真

画像をクリック(タップ)で拡大

映画でベルがはしごに乗るシーンを思い浮かびました

こちらの暖炉は燃えている音がします


ショップの中もいろいろ作りこまれていて、見ていると映画のシーンが思い浮かびます。予約できて良かったです。

ビレッジショップスには美女と野獣グッズと新エリアのグッズが展示されていますが、ベイマックスグッズは展示されていません。

来店日時 2020年9月30日(水)16:00予約
おすすめ度 ★★★★★
スポンサーリンク
アドセンス広告
アドセンス広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス広告
error: Content is protected !!