SHDL「トロン・ライトサイクル・パワーラン」

TRON Lightcycle Power Run

2017年5月訪問

映画『トロン:レガシー』をテーマにしたバイク型のコースターアトラクション。

場所

リゾート:上海ディズニーランド

エリア:トゥモローランド

待ち時間

日にちや時間帯によってだいぶ待ち時間が変わってきます。混んでいる日は1日中60分前後の待ち時間でしたが、空いている日は1日中30分前後の待ち時間でした。

実際の待ち時間

・2017年5月23日(火)13:55頃:スタンバイ25分待ち ファストパス利用

・2017年5月24日(水)19:15頃:スタンバイ15分待ち シングルライダー利用(5分待ち)

ファストパス対応

混雑する日は利用するのがおすすめ。

シングルライダー対応

何度も乗りたい時はシングルライダーがおすすめです。

未来感たっぷりの最先端コースター

カリブも凄かったですが、トロンも素晴らしかったです!!これぞ『トゥモローランド』というアトラクション。

屋内と屋外を駆け抜けます

ライドは屋内と屋外を駆け抜けます。乗車中は結構なGを体感することができます。

スピードは速いですが、コースは思っていたより滑らかで振動もそこまでないので、爽快でした。バイク型のコースターということで、体勢はUSJの『フライングダイナソー』と似ています。

キューラインも見どころがあります

キューラインの途中で、マジックミラーになっているところがあって、そこで乗り場が見えるときはめちゃくちゃテンションが上がりました!これは凄かったです。

夜がおすすめ!

日中に乗っても楽しいですが、やはり夜の方がきれいなのでおすすめ。

荷物はすべてロッカーに預けましょう

荷物はすべてアトラクションの入口付近にあるロッカーに預けましょう。2時間は無料で預けることができます。スマホやデジカメ、メガネなどの小物はライドの小物入れに入れてもOKです。

SHDL「レンタルロッカー」
「Locker Rentals」:ロッカーは1日預けておける有料ロッカーとアトラクションに乗るために一時的に預ける無料ロッカーがあります。こちらではロッカーの使い方を紹介しています。2017年5月利用。

小物入れ

ライドにある小物入れにはスマホやデジカメ、メガネなどを入れることができます。どのくらいの大きさか確認したい場合はアトラクションの入り口前にライドが展示されているので、そこで確認することができます。

ライドフォトがあります

アトラクション乗車中に写真撮影があります。


さすが世界最新のアトラクションなだけあります!カリブとトロンは上海では必ず乗ってほしいです。バイク型のライドは他では体験できないと思います。食後はやめた方がいいかもしれません。

おすすめ度 ★★★★★
混雑具合 👤👤
ファストパス 対応
所要時間 約2分

スポンサーリンク
アドセンス広告
アドセンス広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス広告