DLP「ミッキー・アンド・ザ・マジシャン」

Mickey and the Magician

2018年4月鑑賞

マジシャン見習いのミッキーがディズニー作品の世界を旅し、様々な出会いを通じ、成長していくミュージカルショー。

場所

リゾート:ウォルト・ディズニー・スタジオ・パーク

エリア:トゥーンスタジオ

会場:アニマジック・シアター

公演回数:1日5回

・2018年4月20日(金)&24日(月)12:00/13:05/14:10/16:25/17:30

・2016年4月22日(日)11:50/12:55/14:00/16:15/17:20

混雑状況

座席数もそこそこ多いですが、人気ショーなので良い席で観たい場合は30分前には並んでおくのがおすすめ。遅くても15分前ぐらいには並んでおきましょう。

入口は2か所

入口を入ると左右に分かれます。どちらからも入場できますが、右側に進むのがベスト。左側は車いすのゲストが入場したあとの入場となるため、どうしても遅くなります。

シアターへの入場は開演5分前です。それまで屋根はありますが、屋内で待つことになります。

魔法ではなく手品

今までミッキーのマジックと言えば「魔法」でしたが、このショーでは「手品」をするという珍しいテーマとなっています。だから師匠も魔法使いの弟子に出てくるイェン・シッド様ではありません。手品の師匠ですね。

ミッキーとマジシャンの師匠

登場キャラクター

●ミッキー

●フェアリー・ゴッド・マザー

●シンデレラ

●ベル

●ビースト

●ラフィキ

●ジーニー

●エルサ

ルミエールも登場

とても楽しいミュージカルショー

言葉は英語とフランス語ですが、理解できなくてもショーの内容は何となくわかると思います。マジックということで、舞台もいろいろな仕掛けが施されています。そして音楽が素晴らしいです。普段揃う事が無いキャラクターが共演するときはテンションが上がります!

ショーの写真

シアター内は撮影OKですが、フラッシュは禁止です。暗い上に動きが激しいのでデジカメではうまく撮れませんでした。

トーキングヘッドのミッキー

フェアリー・ゴッド・マザー

ルミエール

ビーアワーゲスト

ベルとビースト

ラフィキ

プライドロック

サークル・オブ・ライフはやっぱり良いですよね

マジックと言えばジーニー

箱をマジックで浮かせ、回転させると・・・

中から女性のダンサーが!!

オラフ

エルサ

フィナーレ


パリのショーの中で抜群にクオリティが高いショーです。何度も観たくなります。ぜひ観て頂きたいおすすめのショー。

鑑賞日

2018年4月20日(金)16:25回

2018年4月22日(日)16:15回

2018年4月24日(火)14:10回

おすすめ度 ★★★★★
混雑具合 👤👤
公演時間 約20分

スポンサーリンク
アドセンス広告
アドセンス広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス広告
error: Content is protected !!