TDL「ワンマンズ・ドリームⅡ-ザ・マジック・リブズ・オン」

One Man’s Dream Ⅱ- The Magic Lives On

2016年10月鑑賞

2004年から10年以上公演されているレギュラーショー。ミッキーたちをはじめ、数々のディズニー作品の名シーンがステージに広がるミュージカルショー。ミッキーマウス誕生から始まったウォルト・ディズニーの夢と魔法を楽しむことができます。2019年12月13日終了

場所

リゾート:東京ディズニーランド

エリア:トゥモローランド

会場:ショーベース

公演回数:1日5回

・2016年10月11日(火)11:35/13:05/14:50/17:10/18:40

抽選あり

公演2回目以降の一部のエリアは指定席のため、抽選が必要になります。抽選される際はトゥモローランドホールまたはスマートフォンで1日1グループにつき、1回行うことが出来ます。

※日によって抽選なしの場合もあり

ショーベースの歴史

東京ディズニーランドが5周年を迎えた1988年4月15日に『ショーベース2000』という名称でオープンしました。ワンマンズドリームⅡが4作品目となります。

①ワンマンズドリーム

期間:1988年4月15日~1995年9月3日

初代ワンマンズドリーム。アリスのシーンなどがありました。

②フィール・ザ・マジック

期間:1995年10月2日~1999年6月14日

1990年代のディズニーアニメ映画黄金期の作品がメインのショー。ライオンキングやアラジン、リトルマーメイド、美女と野獣などの作品が登場しました。

③ワンス・アポン・ア・マウス

期間:1999年7月19日~2004年5月23日

数多くのディズニーキャラクターが登場したショー。ヘラクレスやホーレスカラー、ファンタジアに出てくるキャラクターなど、普段では会えないキャラクターが出ていました。

④ワンマンズドリームⅡ-ザ・マジック・リブズ・オン

期間:2004年7月3日~現在

キャラクターがたくさん登場するショー

パレード以外でこれだけのキャラクターが登場するショーはありません。

リニューアルごとに微妙になっていく

音楽やショー構成など実に素晴らしいショーですが、これまで数回、振り付けや音楽などを変更しています。残念なことにそのプチリニューアルが素晴らしいショーを微妙にさせている感じが個人的にします。初期の頃が良かったなぁ。

ショーの写真

抽選では中央よりだいぶ左寄りの席が当たったので、キャラクターの視線は全く合いませんでした。

ここのモノクロからカラーになる演出が好きです

ターク、キングルイ

バグズ・ライフよりフリック

フック船長、スミー

チクタクワニ

ピーターパン、ウェンディのフライング

ウィックドクイーン

フロロー

オーロラ姫にフィリップ王子

白雪姫、王子

ドナルド

大忙し

スティッチ

今までの撮影をパーにするグーフィー

ドナルド、デイジー

ミッキー、ミニー

このシーンが1番好きです

フィナーレ

2019年12月終了へ

2019年12月13日(金)で公演終了になると発表されました。


ワンマンズドリームをちゃんと知ったのはTDL20周年フィナーレショー「リメンバー・ザ・ドリーム」がきっかけです。このショーの音源を聞いて、凄く良い曲だと思いました。家のCDを引っ張り出して、聞いてさらにハマりました。そしてその年にⅡがあるということで、最高にうれしかったのを覚えています。

ただ、たびたびリニューアルして、振り付けや一部の曲などが変わって、今はちょっぴり残念な感じがします。以前のままがいいんだけどなぁ。抽選も全然当たらなくなってきたし。

おそらくファンタジーランドに新シアターがオープンするまでは公演を続けると思います。そのあとがどうなっていくかって感じですね。

鑑賞日 2016年10月11日(火)13:05回
おすすめ度 ★★★★
混雑具合 👤👤👤
公演時間 約30分
スポンサーリンク
アドセンス広告
アドセンス広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス広告
error: Content is protected !!