DLP「アート・オブ・ディズニー・アニメーション」

Art of Disney Animation

2018年4月訪問

歴代ディズニーアニメーションの絵コンテなどの資料展示やシアターでディズニー作品の名場面シーンの上映、キャラクター誕生に関する映像を観たりするツアー形式のアトラクション。

場所

リゾート:ウォルト・ディズニー・スタジオ・パーク

エリア:トゥーンスタジオ

待ち時間

基本的に空いていて、10分前後の待ち時間。

実際の待ち時間

・2018年4月22日(日)14:40頃:10分待ち

ギャラリー

最初の部屋ではマルチプレーンカメラなどが展示されていました。ちょうど入ってすぐシアターへと移動になったため、ゆっくり見れませんでした。

マルチプレーンカメラ

アニメーション上映

最初のシアターではディズニー作品の名シーンをダイジェストで上映。特に見どころは無し。

「ムーシュ」誕生の話

次のシアターでは映画『ムーラン』に登場するドラゴンのキャラクター「ムーシュ」の誕生に関する映像を観ます。言語はフランス語ですが、座席にヘッドフォンがあり、それを使うと英語で聞くことができます。

ドローイングクラス

出口ではドローイングクラスをやっていました。グーフィーを描いていたようです。

ギャラリーとショップ

出口にも様々な資料が展示されています。ショップもあります。


時間があれば入っていいかもしれませんが、スルーでも問題ないアトラクションだと思います。ムーシュの話も英語力が足りず理解できませんでした・・・。出口は出入り自由なのでツアーには参加せずそっちだけ入る方がいいかも。

おすすめ度 ★★★
混雑具合 👤
ファストパス 非対応
スポンサーリンク
アドセンス広告
アドセンス広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス広告
error: Content is protected !!