WDW「ウォルト・ディズニー:ワン・マンズ・ドリーム」

Walt Disney:One Man’s Dream

2016年11月訪問

ウォルト・ディズニーに関する品やテーマパークのアトラクション、キャッスルの模型などが展示されています。2017年9月より「Walt Disney Presents」としてリニューアルオープンしました。

場所

リゾート:ディズニー・ハリウッド・スタジオ

エリア:アニメーション・コートヤード

混雑具合

グリーティングは混雑していましたが、展示の方はそんなに人はいません。ゆっくり見て回ることができます。

・2016年11月29日(火)16:00頃見学

前半はウォルト・ディズニーに関する展示

前半はウォルト・ディズニーの生誕からアニメーション、映画、ディズニーランドの建設に関する内容となっています。

ウォルト・ディズニー

マルチプレーンカメラ

マルチプレーンカメラの説明

マルチプレーンカメラによって絵に奥行を出すことに成功しました

後半はディズニーランドに関する展示

後半はディズニーランドに関する模型などが展示されています。

アニマルキングダムのツリー・オブ・ライフ

“Moana” Sneak Peek

映画『モアナと伝説の海』の一部のシーンの先行上映がシアターで上演されていました。約10分ほどの内容です。

モアナのグリーティング

1週間前に全米で公開が始まったモアナがすでにグリーティングで登場していました。アプリやガイドマップには表記が無く、入口の小さな看板のみで、気付かない人が多いと思います。僕も中に入ってから気付きました。

この看板のみ

Walt Disney Presents

2017年9月より「ウォルト・ディズニー・プレゼンツ」という名前に変わり、リニューアルオープンしました。


ウォルト・ディズニーをリスペクトする自分としてはかなり楽しめる内容でした。ウォルトの伝記を以前読んだりしていたので、展示品だけでなんとなく内容は把握できました。やはりウォルト・ディズニーは偉大な人です。

おすすめ度 ★★★★★
混雑具合 👤
スポンサーリンク
アドセンス広告
アドセンス広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス広告
error: Content is protected !!