【WDW】「カリブの海賊」がリニューアルオープン

ウォルト・ディズニー・ワールドのマジックキングダムにある「カリブの海賊」が先日、リニューアルオープンしました。

Pirates of the Caribbean at Walt Disney World Resort Reopens March 19 with New Auction Scene | Disney Parks Blog

オークションのシーン変更

カリブの海賊でお馴染みのオークションシーンが変更になりました。オークションで女性の売買が差別に当たるというクレームが出たからだそうです。2018年3月19日にリニューアルオープンしました。

カリフォルニア・パリも変更

ディズニーランド・パリとカリフォルニアのディズニーランドのカリブの海賊もオークションシーンが変更になります。パリは昨年のリニューアルで変更済みで、カリフォルニアも2018年4月23日(月)より変更のため、休止に入ります。


昨年、この変更のニュースを見て、非常に残念に思いました。今回のリニューアルははっきり言って、マイナスでしかないですね。カリブの海賊はその時代を再現しているアトラクションのに、その歴史そのものを否定することになると個人的に思います。

まぁ、他の方がどう感じているのかわかりませんが、こういう意見が出てしまうと、変更するしかないんでしょうね。残念です。

今のところ、東京ディズニーランドは変更予定はありませんが、今後どうなっていくのでしょう?

スポンサーリンク
アドセンス広告
アドセンス広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス広告