2022年春オープン予定の「Star Wars: Galactic Starcruiser」の詳細を発表

2022年春にウォルト・ディズニー・ワールドにオープン予定のスターウォーズをテーマにしたホテル「Star Wars: Galactic Starcruiser」の詳細が発表されました。

‘We’re Gonna Save the Galaxy’: Check Out the First Commercial for Star Wars: Galactic Starcruiser at Walt Disney World Resort | Disney Parks Blog
Star Wars: Galactic Starcruiser | Walt Disney World Resort

Star Wars: Galactic Starcruiser

ディズニー・ハリウッド・スタジオの近くにあり、Galactic Starcruiser Terminalから始まる2泊3日のクルーズ体験を楽しめます。どのようなストーリーを辿るかはゲスト自身が選び、誰もが楽しめる内容になっています。

旅程

大まかな旅程が発表されています。ただ、あくまで旅程なのでその通りに進まない予期せぬイベントがあったりするかも。

1日目

13時にターミナルに到着し、13時30分にポッドが出発します。オリエンテーションやレッスン、キャプテンによるレセプションを受け、17時30分に夕食です。夕食後には『UNEXPECTED STORY MOMENT』となっていて、ここで予期せぬストーリーがあるようです。何があるのでしょう?20時30分からは特別なエンターテイメントがあり、1日が終わりとなります。

2日目

7時から朝食をとり、バトゥー(ディズニー・ハリウッド・スタジオの「Star Wars: Galaxy’s Edge」のこと)に降り立って、『Star Wars: Rise of the Resistance』と『Millennium Falcon: Smugglers Run』を体験し、Docking Bay 7で昼食となります。この間にも何かイベントが起きるようです。その後、STARCRUISERに戻り、ライトセイバーのトレーニングなどがあり、17時30分に夕食。夕食後にまた何かあるようです。1日の最後に10時から「SPECTACULAR FINALE」というのがあります。

3日目

8時30分から朝食をとり、10時までにターミナルに戻るスケジュールです。

客室

スタークルーザーのキャビンは3種類のキャビンがあり、宿泊できる人数が異なります。

「Standard Cabin」(4~5名)

銀河を旅する際の快適さを確保するために設計された家具や備品が装備されています。引き出し式のテーブルや、故郷の惑星からのエンターテイメントを備えたテレビ、宇宙を望める窓があります。

「Galaxy Class Suite」(4名)

統合されたシーティングエリアを備えたリビングスペースがあり、スタンダードキャビン快適さに加えて、ダブルシンクの洗面化粧台、バーエリア、宇宙を望める2つの窓、スターウォーズのサプライズがいくつかあります。

「Grand Captain Suite」(8名)

家族全員に十分なスペースを確保し、統合されたシーティングエリアを備えた豪華なリビングスペースがあります。スタンダードキャビン快適さに加えて、ダブル洗面化粧台付きのメインスイート、シングル洗面化粧台付きのセカンドバスルーム、バーエリア、宇宙を望める3つの窓、スターウォーズのサプライズがいくつかあります。

食事

一流の料理とライブエンターテイメントを楽しみながら食事ができます。

1日目の夕食は「Crown of Corellia Dining Room」で乗客や乗務員と交流しながら、独特の食事とエンターテイメントを楽しめます。2日目の夕食は「The Taste Around the Galaxy」で銀河全体の惑星をインスパイアしたコース料理を楽しめます。

朝食と昼食は「Crown of Corellia Dining Room」で銀河中から色とりどりの料理を食べることができます。

その他、ラウンジ「Sublight Lounge」や特別な食事を楽しめる「Captain’s Table」などもあります。

※Captain’s Tableは別途料金が必要です。

値段

1キャビン2名利用・・・4,809ドル(1人1泊1,209ドル)~

1キャビン3名(内子供1名)利用・・・5,299ドル(1人1泊889ドル)~

1キャビン4名(内子供1名)利用・・・5,999ドル(1人1泊749ドル)~

※滞在中の食事代、ハリウッドスタジオのチケット代、駐車場代、Star Wars: Galactic Starcruiser databand(地球でいうマジックバンドのこと)は料金に含まれています。

出典:https://disneyworld.disney.go.com/


スターウォーズのそこまでコアなファンではない僕でもワクワクする内容です。正直、泊まってみたい。ただ、問題としてはどれだけ英語力が必要か、あと料金・・・。英語力の乏しい管理人でも楽しめるのかな?料金も記載されているのは最低価格だと思うので、いざ、宿泊したい日がいくらか。いくらまでなら出せるか、考えないと。

1番重要なのはネタバレを回避しつつ、どれだけ情報を集められるかにかかってますね。こういうのはネタバレすると楽しみが激減してしまうから注意が必要です。

スポンサーリンク
アドセンス広告
アドセンス広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス広告
error: Content is protected !!