HKDL「クロパンのフェスティバル・オブ・フード」

Clopin’s Festival of Foods

2015年10月利用

ファンタジーランドにある中華料理を食べられるレストラン。映画『ノートルダムの鐘』のフェスティバル・オブ・フールズをイメージしています。

場所

リゾート:香港ディズニーランド

エリア:ファンタジーランド

メニュー

麺類、バーベキュー、炒め物などの中華料理を提供しています。

カウンターサービス

料理ごとに注文するカウンターが違うので、壁にかけてあるメニューを見て、間違えないよう注意してください。ちなみにヌードルは左端のカウンターでした。

注文方法

①料理をカウンターで注文

②料理を受け取ったら、コンボ(セットメニュー)であればドリンクのカウンターでドリンクをもらう

③料理が揃ったら、会計のカウンターで支払い

注文したメニュー

・seafood with Scallions noodles Combo

食べ方

日本語が話せるキャストの方がいて、食べ方を教えてくれました。スープと麺は別々の皿で出てきます。スープをいっぺんにいれるのではなく、少しずつ、食べながら継ぎ足していくそうです。

料理の味は・・・

食べてみますが、・・・うん、はっきり言います。「まずい!!!」です。

味が薄く、すぐに飽きる味で、それにチンゲンサイがでかすぎ。結局、半分くらい残してしまいました。

でも、暑い中歩き回ったあとのファンタは最高においしく感じられました(笑)

スズメの襲撃

食べ終わって片づけられていないテーブルには、これでもかというぐらいスズメが食べ残しに喰らいついていました。あそこまで集まると、結構シュールです。自分たちのテーブルの周りにも、「さっさと、どけよ!」と言わんばかりにスズメが待機?していました。

まさにここはスズメの楽園なのかもしれません。

閉店が信じられないぐらい早い

この店に入ったのは17時頃でした。この日の閉園時間は20時でしたが、自分たちが食べている最中にカウンターのシャッターが閉まりました。17時30分閉店とか早過ぎじゃない?日本では考えられませんが、他にもオープンすらしていないレストランが多々ありました。


香港では珍しく大ハズレの店でした。このレストランでの食事は避けた方が良いかもしれません。

利用日 2015年10月22日(木)17:00頃
おすすめ度
価格帯 $$
座席 屋外のみ
レストラン形式 カウンターサービス
スポンサーリンク
アドセンス広告
アドセンス広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス広告