HKDL「キャセイパシフィック航空(名古屋⇔香港)」

Cathay Pacific Airways

2015年10月/2017年10月利用

香港に拠点を置く航空会社。日本航空と同じワンワールドに加盟しています。

利用した「名古屋⇔香港」便

往路[2017年10月24日(火)]

16:10 「中部国際空港→浦東国際空港」CX539(フライト時間:4時間10分)

19:20  香港国際空港 到着

復路[2017年10月27日(金)]

16:15 「香港国際空港→中部国際空港」CX532(フライト時間:3時間55分)

21:10  中部国際空港 到着

往復航空券の料金(2017年10月)

料金:47,760円

予約サイト:H.I.S.

この航空券を選んだ理由

①LCCを使う勇気がなく、次に安いのがキャセイパシフィックだったから

②夕方発で香港国際空港まで直行便

③以前も使ったことがあるから

機内は快適

座席はゆとりがあり、目の前の画面で映画などを観ることができます。マーベル映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』の1と2を行きと帰りに観ました。

機内食はおいしくない・・・

2015年のときも思いましたが、とにかく機内食がおいしくないです。ぶっちゃけハーゲンダッツのアイスクリームが1番おいしかったです。

パスタですが、トマトソースがめちゃくちゃ酸っぱかったです。

機内食ってバニラしか出たことがありませんしたが、今回は行きがチョコ、帰りがチョコチップでした。

帰りもおいしくありませんでした。


機内食は微妙ですが、それ以外はだいたい満足です。もう少し料金も安いといいなぁ。

おすすめ度 ★★★★
スタッフ接客 ★★★
機内設備 ★★★★
機内食
シート ★★★
料金 ★★★

関連リンク

HKDL「インタウンチェックイン(香港)」
「Free In-Town Ckeck-in Services」は空港でするチェックインの手続きを市内の九龍駅・香港駅で済ませることができるサービスです。最終日も手ぶらで観光やショッピングを楽しむことができます。2017年10月利用。
HKDL「香港国際空港」
「香港國際機場(Hong Kong International Airport)」は1998年にオープンした香港の玄関口。アジアのハブ空港の1つとして年間乗降者数が非常に多い空港です。ディズニーストアは空港内にあります。2015年10月、2017年10月利用。
スポンサーリンク
アドセンス広告
アドセンス広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス広告
error: Content is protected !!