TDS「ビッグバンドビート~ア・スペシャルトリート~」

Big Band Beat: A Special Treat

2021年4月訪問

(2021年4月1日より演出と構成を一部変更して再開)

「ビッグバンドビート」のスウィングジャズの音楽を中心にしたレビューショーというコンセプトはそのままに、演出と構成を一部変更して公演。

場所

リゾート:東京ディズニーシー

エリア:アメリカンウォーターフロント

会場:ブロードウェイ・ミュージックシアター

公演回数:1日4回

・2021年4月14日(水)12:25/13:50/15:50/17:15

エントリー受付対象

コロナ前と同じくショー抽選、今で言うエントリー受付で当選しないと鑑賞することができません。

TDR「エントリー受付」
2020年11月訪問/一部のアトラクションやキャラクターグリーティング施設、ショー鑑賞を体験したい場合、東京ディズニーリゾート・アプリを通して、利用を希望する対象施設と時間の申込を行うサービス。

座席

コロナ渦では他グループとは1席空いている状態でした。縦列の間隔は無し。入退場はブロックごとに行います。

※注意:ネタバレあり

ここからはネタバレありの内容になるので、まだ体験していなくてネタバレが嫌な人はここでバックして下さい。いろいろ演出と構成が変わっていますが、頑張ってくれたなぁと思える感じです。僕自身、久しぶりのちゃんとしたショーだったので、十分満足できました。

ショーの変更点

・外国人シンガー、ダンサー、バンドは無し

・ミッキーのドラム以外の音楽・セリフは全て録音音源

・出演キャラクターはミッキー、ミニー、グーフィー、デイジーに加え、ドナルドが追加

・一部楽曲変更

・大型セット無し

外国人のシンガーとダンサーは予想通りいませんでした。バンドも無しで、ほとんど録音音源で生演奏はミッキーのドラムのみ。

出演キャラクターにドナルドが出てきたのは驚きました。あと2016年にリニューアルされる際に無くなってしまった楽曲「I Love A Piano(アイ・ラブ・ピアノ)」が今回のバージョンであったのにもビックリしました。再び聞けて良かったです!


1年以上ぶりのBBBでしたが、ちゃんとしたショーが久しぶりだったからか、いつも以上に楽しめました。バンドや外国人のシンガーとダンサーがいませんが、この公演のためにしっかり準備したんだなぁというのが伝わってきました。最高でした。また観たい!

鑑賞日 2021年4月14日(水)12:25回
おすすめ度 ★★★★★
公演時間 約25分
エントリー受付 対象
スポンサーリンク
アドセンス広告
アドセンス広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス広告
error: Content is protected !!