ディズニー・オン・アイス2018~ミッキーのスペシャルセレブレーション!~

6年ぶりにディズニー・オン・アイスの名古屋公演を観に行ってきました。そのレポートをしてます。ネタバレもあるので注意してください。

ディズニー・オン・アイスとは?

1981年に世界初公開され、30年以上世界中で公演されている氷上のミュージカルショー。今年はミッキーマウスのスクリーンデビュー90周年をお祝いした完全オリジナル。

鑑賞日時

日時:2018年7月27日(金)19:00開演

会場:日本ガイシホール(名古屋)

公演時間:約1時間45分(休憩時間含む)

ミッキーマウス・グリーティング

開場15分前に入口付近でミッキーマウスが挨拶に来ます。日本ガイシホールは1階のアリーナ入口近くの建物の中で行われました。案内もしているので迷うことはありません。空調が弱くて待っている間、凄い暑かったです。始まる15分前ぐらいに行きましたが、人でほとんど埋まっている状態でした。ミッキーは5分ぐらい登場して手を振ったりポーズを取ったりして去っていきました。前で見たい人はかなり早くから待たないといけないと思います。ニューフェイスのミッキーでした。

座席(S席)

行くのを1か月前ぐらいに決めたので正面ではありませんでした。まぁ、スタンド席なので問題なく観えるので良かったです。

ショー案内役

デジタルタブレットや会場のスクリーンを使い、様々なミッキーの思い出を披露したり、会場を盛り上げたりします。

●マリコ・ハインバック

元フィギアスケーターで過去のディズニー・オン・アイスにプロスケーターとして出演されていた方のようです。

●吉川友真

名古屋を中心に活動するご当地アイドルユニット、BOYS AND MENの元メンバーとのこと。地元なのに全く知りませんでした・・・。

ショー構成

前半

●オープニング

●トイ・ストーリー

●ファインディング・ドリー

●ディズニー・プリンセス

休憩(約15分)

後半

●インサイド・ヘッド

●魔法使いの弟子

●アナと雪の女王

●ミッキーの衣装選び

●モアナと伝説の海

●フィナーレ

感想

オープニング

オープニングではミッキー、ミニー、ドナルド、グーフィーとスケーターの方が登場。ミッキーが「名古屋公演」と言っていたので全ての公演分収録しているんですかね?ミッキーがスクリーンデビュー90周年の中で1番の思い出を探しに行きます。

トイ・ストーリー

最初にウッディ、ジェシー、バズが登場。会場みんなで踊って盛り上がろう!的な感じになります。ストーリー性はありません。最後の方にレックスとハムが出てきますが、レックスの見た目に笑ってしまいました。

ファインディング・ドリー

映画の一部を再現しています。ドリー、マーリン、ドリーがドリーの家族を探しに行きます。水族館まで行き、ハンクが水槽から出すところまでは映画通りでしたが、そのあと思いっきり省略して自力で両親を見つけてしまうという、かなり雑なカットでした。魚を人間が演じるとシュールなビジュアルになります(苦笑)

ディズニー・プリンセス

ベル、シンデレラ、白雪姫、ジャスミン、アリエル、ラプンツェル、メリダ、ムーラン、ティアナと9人のプリンセスが登場。1人ずつ1シーンを歌やスケートで表現しています。なぜか白雪姫とベルのシーンはありませんでした。アリエルとラプンツェルは空中パフォーマンスがありました。凄いですが、アリエルはほとんど空中だけで終わってしまったのでスケートじゃない感がありました。ティアナやメリダ、ムーランなど日本ではあまり注目されていないプリンセスをチョイスしたのは良かったと思います。メリダとティアナは曲がいい!ムーランにはリー・シャン隊長が登場しました。初めて観た!最後はプリンセス全員が集合。圧巻です。

インサイド・ヘッド

ミッキーが思い出を探すということで思い出と言ったらこの作品でしょう。お馴染みのヨロコビ、カナシミに加え、イカリ、ムカムカ、ビビリも登場。ヨロコビとカナシミ以外は初めて観ました。思い出がバラバラになってしまいます。

魔法使いの弟子

ミッキーがファンタジアの帽子とローブをその場で着るという、珍しい感じで始まります。箒たちをミッキーの魔法で様々なフォーメーションを組んでいきます。今回の公演で1番良かったシーンです。これこそスケートでしかできない演出だなぁとテンションが上がりました!

アナと雪の女王

舞台設定的にディズニー・オン・アイスに1番マッチしていました。映画のストーリーを丁寧に再現しています。途中までしかありませんでしたが、満足度は高いです!最後まで観たかったぁ。まぁ、2016年にやっているみたいなのでしょうがないですね。アナ、エルサ、クリストフ、オラフ、ハンス王子が登場します。雪が降ります。

ミッキーの衣装選び

フィナーレに登場するミッキーのコスチュームを会場の観客の歓声で決めるというもの。3種類の衣装の絵を見せるので気に入った衣装に歓声を上げましょう。

モアナと伝説の海

モアナとマウイが登場します。リンクが照明で海のようになります。雪国から南国へと一気に暑くなりました(笑)こちらも映画のシーンを再現しますが、アナ雪ほどクオリティ高くありません。ただ、最後にはリンクに炎が!

フィナーレ

会場で決めたコスチュームを着たミッキーとミニーが登場。1番の思い出が決まったようです。それからこれまで出てきたキャラクターが総出演。これだけ揃うと豪華です。


前半はガッカリな内容でしたが、後半は結構良かったと思います!特に魔法使いの弟子とアナ雪のシーンは個人的にかなり良かったです。6年前にディズニー・オン・アイスに行ったときはかなり残念な内容で、しばらく観る気が起こりませんでしたが、今回はひとまず行って良かったです。ただ、ミッキーが主役のはずなのに全然目立っていなかった。魔法使いの弟子のシーンが良かったので他にも蒸気船ウィーリーや大演奏会などのシーンを再現したらよかったと思います。

来年の先行予約の案内をもらいました。名古屋は来年8月だそうです。リメンバー・ミーをさっそく出すそうです。観に行くか迷いですね。しかも日本ガイシホールは来年から大改修で1年半ぐらい休館となるので、どこでやるのかも気になります。

安い席で観るなら試しに観てみてはいかがでしょう?今年はそんなに悪くない公演でした。

スポンサーリンク
アドセンス広告
アドセンス広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス広告
error: Content is protected !!