東京ディズニーリゾート「ファストパス利用方法」変更

ディズニーではお馴染みの「ディズニー・ファストパス」の利用方法が2019年7月10日より変更になりました。

【ディズニー・ファストパス】利用方法 | 東京ディズニーリゾート

ディズニー・ファストパス利用方法

①利用したいアトラクションのファストパス発券所で利用時間を確認して、発券機にパークチケットの二次元コードをかざす。

取得したファストパスの情報はパークチケットに登録されます。取得後に発券される「ファストパス・リマインダー」で利用時間を確認できます。

②利用時間になったら、アトラクションのファストパス・エントランスにある読み取り機にパークチケットの二次元コードをかざすと入場できます。

※「ファストパス・リマインダー」では入場できません。


変更点としては発券される「ファストパス・リマインダー」では入場できず、発券する際に使用したパークチケットが必要ということ。ショー抽選と同じですね。

今後、アプリでファストパスが取得できるようになるので、その準備だと思います。ソアリンがオープンするまでに間に合うんですかね?

スポンサーリンク
アドセンス広告
トリバゴ
アドセンス広告
トリバゴ

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス広告
トリバゴ
error: Content is protected !!