HKDL「ミッキー・アンド・ザ・ワンダラス・ブック」

Mickey and the Wonderous Book

2017年10月鑑賞

ミッキーとグーフィーが本の中のディズニーの世界を冒険するミュージカルショー。香港ディズニーランド10周年記念として2015年11月17日より始まりました。

場所

リゾート:香港ディズニーランド

エリア:ファンタジーランド

シアター:ディズニー・ストーリーブック・シアター

公演回数:1日4~6回

・2017年10月25日(水) 12:30/13:45/16:30/18:15

・2017年10月27日(金) 11:15/12:30/13:45/16:30/18:00/19:15

混雑具合

平日でしたが、結構埋まっていました。良席で観たい場合は早めに並ぶのがおすすめ。ただ、早すぎると並ばしてくれないときもあります。27日の初回の11:15に並ぼうと10:40頃行ったら、11時からしか並べませんと言われました。おそらく初回だからだと思われます。

通常なら30分以上前に並ぶのが良いと思います。

前方がおすすめ

中央ブロックから埋まっていく感じで、左右の前方の埋まりはゆっくりです。全体を観るなら後方でも良いと思いますが、やっぱり前方の方が迫力があります。

言語

ショーは広東語がメインで、歌などで英語になります。字幕が舞台左右に表示されます。

右側:英語

左側:中国語

右側に座るのが良いと思いますが、字幕ばかり見ているとショーに集中できません。特に言葉が分からなくても楽しめると思います。

登場キャラクター

・ミッキー

・グーフィー

・オラフ

・キングルイ(ジャングル・ブック)

・アリエル(リトルマーメイド)

・ラプンツェル(塔の上のラプンツェル)

・メリダ(メリダと恐ろしの森)

・ジーニー、アラジン、ジャスミン(アラジン)

・ティアナ(プリンセスと魔法のキス)

・エルサ(アナと雪の女王)

※その他に映像で様々なキャラクターが登場

生歌

何と言ってもこのショーの最大の見どころは生歌です!もう最高です!アリエル、ラプンツェル、メリダの3人が一緒に歌うシーンは必見です!!

『プリンセスと魔法のキス』のティアナのシーンも素晴らしかったです。結構良い曲が多いんですよね。

ハッピリー・エバー・アフター

香港ディズニーランド10周年記念テーマソングです。この曲も本当によかったです!

現在、フロリダのマジックキングダムの花火「Happily Ever After」でも同じ曲が使われています。

写真撮影

液晶画面・フラッシュを使っての撮影は不可です。守っていない人も結構いますが、守りましょう。デジカメとスマホしか持っていない僕は撮影できませんでした。


以前やっていた「ゴールデン・ミッキー」も素晴らしいショーでしたが、ワンダラスもそれ以上に素晴らしいショーでした。ぜひ香港に来た際は観てほしいショーです。

鑑賞日

2017年10月25日(水)12:30回

2017年10月27日(金)11:15回

おすすめ度 ★★★★★
混雑具合 👤👤
公演時間 約28分

関連リンク

DLP「ミッキー・アンド・ザ・マジシャン」
「Mickey and the Magician」はマジシャン見習いのミッキーがディズニー作品の世界を旅し、様々な出会いを通じ、成長していくミュージカルショー。アニマジック・シアターで上演されています。2018年4月鑑賞。
スポンサーリンク
アドセンス広告
アドセンス広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス広告
error: Content is protected !!