DLR「ソアリン・アラウンド・ザ・ワールド」

Soarin’ Around the World

2019年10月訪問

ハングライダーで世界の名所を上空から楽しむことができるフライトシュミレーター型アトラクション。以前はカリフォルニア上空のみでしたが、2016年6月17日から世界版にリニューアルされました。

場所

リゾート:ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク

エリア:グリズリー・ピーク

待ち時間

だいたい45分前後の待ち時間で、混雑する日は60分以上待ちになる時もあります。

実際の待ち時間

・2019年10月25日(金)08:15頃:スタンバイ10分待ち

ファストパス対応

回転率はあまり良くないアトラクションなので、ファストパスの利用がおすすめ。

元祖ソアリン

今ではフロリダ、上海、東京にあるソアリンですが、1番最初にオープンしたのがカリフォルニアです。2001年2月にオープンしました。キューラインは飛行機の格納庫となっています。


ラスト以外は日本と変わらないのでそこまで無理して乗らなくてもいいと思います。それでもやっぱりソアリンは最高のアトラクションです。

おすすめ度 ★★★★
混雑具合 👤👤 
ファストパス 対応
所要時間 約5分

関連リンク

WDW「ソアリン・アラウンド・ザ・ワールド」
おすすめ度:★★★★★/2016年11月訪問/「Soarin' Around the World」はハングライダーで世界の名所を上空から楽しむことができるフライトシュミレーター型アトラクション。以前はカリフォルニア上空のみでしたが、2016年6月17日から世界版にリニューアルされました。
SHDL「ソアリン・オーバー・ザ・ホライズン」
おすすめ度:★★★★/2017年5月訪問/「Soaring Over the Horizon」はハングライダーで世界の名所を上空から楽しむことができるフライトシュミレーター型アトラクション。上海版では古代部族の天文台の遺跡という設定で、天文台に現れたコンドルがゲストを世界中の名所に誘います。
TDS「ソアリン:ファンタスティック・フライト」
おすすめ度:★★★★★/2020年2月訪問/空飛ぶ乗り物「ドリームフライヤー」に乗って、風や匂いを感じながら、世界中の名所や大自然をめぐる雄大な空の旅を楽しむことができるシュミレータータイプのアトラクション。日本独自のストーリーになっています。
スポンサーリンク
アドセンス広告
アドセンス広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス広告
error: Content is protected !!