ディズニーランド・リゾートで年間パスポートに変わるプログラム「Magic Key」を発表

ディズニーランド・リゾートで廃止になった年間パスポートに変わる新しいプログラム「Magic Key」が発表されました。

Disneyland Resort Introduces Magic Key Program, a New Guest-Centric Offering with Choice, Flexibility and Value | Disney Parks Blog

Magic Key

入園予約をベースにした1年間有効なパスで、4つのカテゴリーに分けられていて、価格は399ドル~1399ドル。カテゴリーごとに予約できる日数が変わります。

同日にディズニーランド・パークとディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パークの両パーク入園する場合は両パーク入園予約する必要があり、2つ目のパークに入園できるのは13時以降です。

2021年8月25日(水)販売開始。

Dream Key:1399ドル

入園予約システムで、ブロックアウト日が無いパス。1度に6つの予約を保持することができます。グッズ20%、ダイニング15%割引など特典があり、駐車場代も含まれます。(ブロックアウト日は除く)

Believe Key:949ドル

入園予約システムで、ブロックアウト日が設定されているパス。1度に6つの予約を保持することができます。グッズ10%、ダイニング10%、駐車場代50%割引などの特典があります。

Enchant Key:649ドル

入園予約システムで、ブロックアウト日が設定されているパス。1度に4つの予約を保持することができます。グッズ10%、ダイニング10%割引など特典があります。

Imagine Key:399ドル

カリフォルニア州在住者のみ購入可能。入園予約システムで、ブロックアウト日が設定されているパス。1度に2つの予約を保持することができます。グッズ10%、ダイニング10%割引など特典があります。

出典:https://disneyparks.disney.go.com/blog/

ノーショウポリシー

予約をしたにも関わらず、キャンセルせず入園しないとペナルティーがあります。90日以内に3回の予約でノーショウをすると、30日間新たな予約ができないペナルティが科せられます。ペナルティーは3回目のノーショウの翌日からスタートして、アップグレードした場合でも継続します。回避するには閉園前に入園するか、予約日の前日23:59までにキャンセルをする必要があります。

両パーク予約している場合、片方のパークに入園すればペナルティーを回避できます。


ウォルト・ディズニー・ワールドでも50周年に合わせ新しい年間パスポートの販売を予定しているようです。8月末までに追加情報を公開とのこと。

日本は全く目処が立っていない年間パスポート。やっぱり海外は早いですね。

日本も復活するとしたらカリフォルニア方式で予約制かな?

スポンサーリンク
アドセンス広告
アドセンス広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス広告
error: Content is protected !!