ハンガーステージで2019年より新ショー「ソング・オブ・ミラージュ」スタート!

東京ディズニーシーのロストリバーデルタにある「ハンガーステージ」で2019年夏より新しいショーが始まると発表されました。

東京ディズニーシー「ハンガーステージ」 新規ショー「ソング・オブ・ミラージュ」 2019年夏よりスタート | オリエンタルランド・ニュースリリース

ソング・オブ・ミラージュ

2019年夏スタート

ミッキーと仲間たちが黄金に輝く川の都「リオ・ドラード」を目指し、大冒険を繰り広げる歌とダンスにあふれたショー。

※登場キャラクター

ミッキー、ミニー、ドナルド、グーフィー

「アウト・オブ・シャドウランド」は2019年3月31日公演終了

現在公演している「アウト・オブ・シャドウランド」は2019年3月31日(日)に公演終了となります。

TDS「アウト・オブ・シャドウランド」
影の世界に迷い込んだ少女メイが成長していく姿をプロジェクションマッピングと音楽、迫力あるパフォーマンスで表したミュージカルショー。2016年7月9日よりスタート。2019年3月31日公演終了。2018年4月鑑賞。


2016年7月から始まった「アウト・オブ・シャドウランド」が3年も経たないうちに終了となります。オリエンタルランドにしては珍しく英断だったと思います。上のレポートにも書いてありますが、個人的に早々にクローズになってうれしいです。それだけ不評だったということなんでしょう。

ただ、後続のショーにミッキーフレンズが登場するのは・・・って感じです。代わり映えしない。というか、ミッキーたち、すぐ近くで常設グリーティングやってるけど、大丈夫なんですかね?特にドナルドなんて目と鼻の先でグリーティングやっているけど。

14年近く続いたミスティックリズムがまた観たいです。

スポンサーリンク
アドセンス広告
アドセンス広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス広告
error: Content is protected !!