TDL「ミッキーのマジカルミュージックワールド」

Mickey’s Magical Music World

2021年7月訪問

(2021年4月1日スタート)

ミッキーマウスとディズニーの仲間たちが、ダイナミックに変化するステージで音楽やダンスなどのライブパフォーマンスを繰り広げる東京ディズニーランドのオリジナルショー。

場所

リゾート:東京ディズニーランド

エリア:ファンタジーランド

会場:ファンタジーランド・フォレストシアター

公演回数:1日4回

・2021年6月30日(水)12:25/13:50/15:55/17:20

・2021年7月2日(金)12:00/13:25/15:30/16:55

エントリー受付対象

コロナ前と同じくショー抽選、今で言うエントリー受付で当選しないと鑑賞することができません。

TDR「エントリー受付」
2020年11月訪問/一部のアトラクションやキャラクターグリーティング施設、ショー鑑賞を体験したい場合、東京ディズニーリゾート・アプリを通して、利用を希望する対象施設と時間の申込を行うサービス。

座席

コロナ渦では他グループとは1席空いている状態でした。縦列の間隔は無し。入退場はブロックごとに行います。

ストーリー

ミッキーとその仲間たちが森の奥で大きな魔法のオルゴールを見つけます。オルゴールに付いた金色の鍵を回すと次々と扉が開き、ディズニー映画に登場する様々なキャラクターが音楽とともに現れます。ところが途中で扉が開いても誰も出てこず、音楽も流れてきません。そこでミッキーたちはオルゴールの音楽を探す旅に出かけるのでした・・・。

※注意:ネタバレあり

ロビー

ディズニー映画に登場する、さまざまな動物のキャラクターが描かれた複数のタペストリーが掛けられています。他にも、世界各地の楽器や動物の顔をかたどった演劇仮面などが飾られています。

TDL「ファンタジーランド・フォレストシアター(ロビー)」
2021年4月訪問/2021年4月15日に東京ディズニーランドに行った際、「ミッキーのマジカルミュージックワールド」がシステム調整で全公演中止になりました。その時にロビー内のみ開放されていたので撮影して来ました。

登場キャラクター

ミッキー、ミニー、ドナルド、グーフィー、白雪姫、ピノキオ、ウッディ、ルミエール、ベル、アリス、マッドハッター、メリー・ポピンズ、キング・ルイ、バルー、ティモン、ジミニークリケット、シンデレラ、ジャスミン、ラプンツェル、プーさん、エルサ、ジュディ、アースラ(映像)、フック船長、スミー、ピーターパン、ロストボーイズ、デイジー、プルート、チップ、デール

舞台装置が凄い!

プロジェクションマッピングや回転する舞台など、かなり大掛かりな仕掛けになっていて、今までにない舞台装置になっています。

・・・その代わりシステム不具合が多い

大掛かりな舞台装置のため、システム不具合が多いです。4月に行ったときは全公演中止になり、4月下旬あたりには舞台装置故障により1週間ぐらい休止になりました。今回観たときもシステム不具合で開始が10分ぐらい遅れました。エントリー受付で当たっても公演終了するまで安心できないです。バケーションパッケージはリスクがでかすぎるかな。

海外のショーを彷彿とさせるショー

カリフォルニアの「ミッキーのマジカルマップ」や香港の「ミッキーのワンダラスブック」、パリの「ミッキー・アンド・ザ・マジシャン」を彷彿とさせるショーで、海外パークを少し感じることができました。

キャラクターが多い・・・多すぎる

気になった点は登場キャラクターが多すぎるなぁと思いました。見せ場が少ないキャラクターが多いんです。一瞬だけ登場して終わりみたいな。せっかくキャラクター出すならもっと見せ場を作ってほしかった。そしてなぜか全く本編に登場しなかったデイジーやプルート、チップ、デールが出てくるという展開。せめて本編に出てきたキャラクターをフィナーレに全員出してほしいんだけどなぁ。


ネガティブな意見も書きましたが、ショー自体は全体的に良かったと思います。キャラクターが多い点もキャラ好きにはメリットですしね。全くネタバレ無しの状態で観たので新鮮な気持ちでショーが観れました。これからもエントリーが当たったら観たいと思います。

鑑賞日

2021年6月30日(水)13:50回

2021年7月2日(金)12:00回

おすすめ度 ★★★★
公演時間 約25分
エントリー受付 対象
スポンサーリンク
アドセンス広告
アドセンス広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス広告
error: Content is protected !!