TDL「Celebrate! Tokyo Disneyland」

セレブレイト!東京ディズニーランド

2018年9月鑑賞

ミッキーマウスが東京ディズニーランドの様々なアトラクションやエリアを巡る、ナイトタイムスペクタキュラー。プロジェクションマッピングや音楽、炎、パイロなどの演出を楽しめます。2018年7月10日スタート。2019年4月26日終了

場所

リゾート:東京ディズニーランド

エリア:シンデレラ城周辺

公演回数:1日2回

・2018年9月10日(月)20:40/21:35

場所取り状況

抽選で外れたので中央鑑賞エリア外で鑑賞です。雨が降っていたので、人はそこまで多くありませんが、傘を差しているので、前に人がいると観にくい場合が多々あります。1回目終了後にすぐに中央プラザの花壇の後ろで場所取りをしました。とても観やすかったです。

中央鑑賞エリア

抽選で当選すると、中央鑑賞エリアで鑑賞できます。座席が無い上に、並んだ順に入場するので、ギリギリに入場しても確実に後方になってしまうようです。

マッピングの鮮明度がアップ!

以前やっていた「ワンス・アポン・ア・タイム」よりプロジェクションマッピングの鮮明度が上がっています。立体感もあって、良かったです。

内容はワンスの方が好み

アトラクションやテーマランドをアニメーションにしたのは面白いと思いましたが、ストーリー展開は個人的にワンスの方が好みです。ワンスは起承転結がしっかりしていましたが、セレブレイトはミッキーが東京ディズニーランドを巡って、それで?って感じです。オチが何とも言えないなぁって思いました。

前方がおすすめ

今回のプロジェクションマッピングの映像が汽車のシーンだったり、動きが極めて速いシーンがあります。映像も小さいシーンがあったりと、後方だと何が映っているのか分かりにくいと思いました。前方で観るのがおすすめです。

テーマ曲はアメリカのディズニーパークで使用されていたあの曲

僕が1番テンションが上がったのはこのショーのテーマ曲。この曲はディズニーパークで初のプロジェクションマッピングショー「The Magic, the Memories and You!」で使用された曲です。2011年にカリフォルニアとフロリダのパークで開催されました。僕もフロリダで生で観たのでしっかり覚えています。この曲が好きだったので、また聞けて最高にうれしかったです。

パイロ全カット・・・

雨がかなり降っている中での開催だったため、パイロは全カットでした。風は無かったんですが、雨が強すぎました。やっぱりパイロが無いと物足りないです。

ショーの写真

傘を差しながら撮影したため、ブレブレです。

魅惑のチキルーム

カリブの海賊

蒸気船マークトウェイン号

白雪姫

美女と野獣

シンデレラ

ホーンテッドマンション

トゥーンタウン

トゥモローランド

バズライトイヤーのアストロブラスター

フレイムキャノン

イッツ・ア・スモールワールドに35周年のロゴ

フィナーレ


悪天候の上、パイロ全カットなので不完全燃焼です。リベンジしないとなぁ。抽選、当てたい。

鑑賞日

2018年9月10日(月)20:40

2018年9月10日(月)21:35

おすすめ度 ★★★★
混雑具合 👤👤👤
公演時間 約20分
スポンサーリンク
アドセンス広告
アドセンス広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス広告
error: Content is protected !!