ウォルト・ディズニー・カンパニーが21世紀フォックスの買収完了

ウォルト・ディズニー・カンパニーが21世紀フォックスの買収を2019年3月20日に完了しました。これでアバターやシンプソンなどがディズニー傘下に収まったことになります。

Disney’s Acquisition of 21st Century Fox Will Bring an Unprecedented Collection of Content and Talent to Consumers Around the World | The Walt Disney Company
ウォルト・ディズニー社が21世紀フォックスの事業買収を発表
ウォルト・ディズニー社が「21世紀フォックス」の映画事業などを524億ドル、負債込みの661億ドル(約7兆4400億円)で買収すると発表しました。これにより「アバター」や「シンプソンズ」などがディズニーの仲間入りを果たします。


2017年12月に発表された買収がいよいよ完了しました。ディズニーの新しい歴史の始まりです。

スポンサーリンク
アドセンス広告
トリバゴ
アドセンス広告
トリバゴ

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス広告
トリバゴ
error: Content is protected !!