【WDW】アニマルキングダムでラッセルとダグが登場する新ショーが2018年春スタート

ウォルト・ディズニー・ワールドのディズニーアニマルキングダムで新しいショーが始まることが発表されました。

New Show at Disney’s Animal Kingdom to Feature Russell, Dug from Disney•Pixar’s ‘UP’ | Disney Parks Blog 

UP! A Great Bird Adventure

2018年4月22日(日)で開園20周年を迎えるディズニーアニマルキングダムを記念して新ショーがスタートします。登場するのはピクサー映画『カールじいさんの空飛ぶ家』に登場するラッセルとダグ。2018年春スタート予定です。

<左の少年がラッセル、右のワンちゃんがダグ>

場所

リゾート:ウォルト・ディズニー・ワールド

パーク:ディズニーアニマルキングダム

エリア:アジア

会場:Caravan Stage

「フライツ・オブ・ワンダー」が2017年12月31日(日)で終了

現在、Caravan Stageで上演している「Flights of Wonder(フライツ・オブ・ワンダー)」は2017年12月31日(日)で上演終了となります。様々な鳥たちがキャストさんの指示通りに飛んだり芸をしたりするバードショーです。


アニマルキングダムも開園して20年経つんですね。それにしてもまさかカールじいさんのショーをやるとは思いませんでした。どんなショーになるのか楽しみです。

ただ、WDWに3回も行きつつ、1回も「フライツ・オブ・ワンダー」を観ることなく終わってしまいました。前回、観ておけばよかったなぁと後悔もしてます。

スポンサーリンク
アドセンス広告
アドセンス広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス広告
error: Content is protected !!