エプコットに新レストラン「Space 220」が2021年9月中旬オープン

ウォルト・ディズニー・ワールドのエプコットに新レストラン「Space 220」が2021年9月中旬にオープンすることが発表されました。

Space 220 Restaurant Lifts Off at EPCOT in September | Disney Parks Blog

Space 220

実際に宇宙空間にいるような没入感と高級コース料理を楽しめるレストランで、Mission:Spaceの隣にオープンします。

出発ラウンジでチェックインをすると、2つある内の1つの宇宙エレベーターに乗り込み、Centauri宇宙ステーションに移動します。ドッキングしたら、Centauri宇宙ステーションをテーマにしたダイニングエリアに向かいます。ダイニングエリア内では、地球のパノラマビューを体験でき、宇宙ステーションをテーマにしたレストランの窓の向こうでさまざまな仕事やアクティビティが行われます。

料理はエグゼクティブシェフのMarc Kuscheが生み出した素晴らしい料理を味わえます。レストランメニューは、ランチに2つのコースメニュー、ディナーに3つのコースメニューを用意。食事の締めくくりは、上質なワインから雰囲気のあるカクテルなど、ユニークな飲み物を楽しめます。

出典:https://disneyparks.disney.go.com/blog/


個人的にずっと気になっていたレストランですが、ようやくオープンするようです。このレストランも没入感が凄そうで、めちゃくちゃ行ってみたい。ただ、料理の金額がいくらかなぁ。

スポンサーリンク
アドセンス広告
アドセンス広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス広告
error: Content is protected !!