WDW「ディズニー・マジカル・エクスプレス」

Disney’s Magical Express

2016年11月利用

ウォルト・ディズニー・ワールドのディズニー直営ホテルとオーランド国際空港を結ぶ無料シャトルバス。直営ホテル宿泊者が利用することができます。

予約

マジカルエクスプレスのサイトで予約したり、様々な予約方法がありますが、僕はミッキーネットでこの旅を予約したので、ミッキーネットで予約しました。日本語なので、指示通りに情報を入力していくだけです。とても楽チン。

米国・香港ディズニーの旅はミッキーネットで!

往路:オーランド国際空港→ディズニー・ポップ・センチュリー・リゾート(所要時間:約30分)

バスは複数のホテルを回っていきます。このとき、ポップセンチュリーは1番最初の到着地だったため、30分ぐらいで到着しました。

マジカルエクスプレス乗り場までの行き方

空港のマジカルエクスプレス受付カウンターは「Side B の Level 1」にあります。ターミナルB の1階ということです。「Ground Transportation」という看板に沿って進んでいくと「Disney Magical Express」という看板も出てくるのであとはそれに沿って進むだけです。

カウンターでは予約確認書を見せて、指示された列に並んでバスを待ちます。受付をしてからバス出発まで30分ぐらい待ちました。

飛行機は3Fの各ゲートに到着します

モノレールを使って、ターミナルに移動

モノレールの中

荷物を引き取るために2Fにあるバゲッジグレームに移動して、荷物を引き取ります

マジカルエクスプレスのカウンターはターミナルBの1Fにあるので、1Fに降ります

案内板

看板に沿って進みます

マジカルエクスプレスのカウンターで、受付をして、指示されたレーンに並びます

バスが出発までここで立って待機です

このときは7番でした。ホテル名が書いていないので、固定ではないのかな?

バスを見るととフライトの疲れも吹っ飛びます!

隣にはクルーズラインのバスもありました

バス車内

テレビではウォルト・ディズニー・ワールドの映像が流れていて、期待に胸を膨らませます。ホテルに行く途中、ハリウッドスタジオの花火が見えました。

テレビにはディズニーの映像が流れています

ホテルへ行く途中、ハリウッドスタジオの花火が見えました。

テンションが上がります!30分ほどでホテルに到着。

復路:ディズニー・ポップ・センチュリー・リゾート→オーランド国際空港(所要時間:約25分)

チェックアウト前日の朝にドアノブに封筒がかかっていて、その中にピックアップ時間が書かれた予約確認書が入っています。あとはそのピックアップ時間にホテルのエントランスにバスが来ているので、バスの運転手に予約確認書を渡したらバスに乗って空港に向かいます。

帰りの前日の朝に封筒がドアノブにかかっています

ピックアップ時間が書かれた予約確認書。帰りはバスの運転手が回収しました。

さすがに早すぎる!!帰りのピックアップ時間

基本的にフライト時間の3~4時間前がピックアップ時間ですが、今回はそれ以上に早い時間でした。

フライト時間:06:22

ピックアップ時間:02:05

以前利用したときも同じくらいのフライトでしたが、ピックアップ時間はもっと遅かったと思います。これだけ早いってことは他のホテルを回っていくのだろうと思ったら、まさかの空港まで直行!夜中の2時半には空港に到着しました。出発まで約4時間待ち。

辛すぎる待ち時間

パークで1日遊んだあと、寝ないまま最終のパッキング。寝ないというか、確実に寝坊するから寝れないですけどね。クタクタのまま深夜の空港に降ろされます。さすがに航空会社のチェックインカウンターも開いていない、空港内のお店もまったく開いていません。

そして疲労がピークのため、凄まじい睡魔が襲いかかります!でもひとり旅ですから寝るのは怖いので、ゲームをやったり、SNSをチェックしたりしますが、まったく効果がありません。ずっと立ていればいいのですが、疲れ切っているため、立つ気力も残っていません。ホテルならシャワーを浴びたり自由にできますが、空港だと荷物などに注意しないといけないですからね。本当にきつかったです。

空港もガラガラです

航空会社のカウンターオープンまで

結局、航空会社のカウンターがオープンする04:30ぐらいまでの約2時間、こんな状態で待っていました。この待ち時間が地獄のようでした・・・。

フライトスケジュール

04:30頃には空港カウンターが開いていました

オーランド国際空港のWIFI

SSID:MCO Internet」、フリーパスで接続できます。


次回、行くときは使うか考えそうです。出発前日はのんびり過ごしたり、昼寝すればいいのかもしれませんが、その時間がもったいないと思ってしまうんです。自業自得ですが。

Uberを使うのも手かもしれませんが、無料というのがやはり魅力なんですよね。悩ましいです。

利用日

往路:2016年11月28日(月)18:30

復路:2016年12月08日(木)02:05

おすすめ度 ★★★
スポンサーリンク
アドセンス広告
トリバゴ
アドセンス広告
トリバゴ

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス広告
トリバゴ
error: Content is protected !!