【WDW】シルク・ドゥ・ソレイユがディズニーオリジナル演目を製作へ

ウォルト・ディズニー・ワールドのディズニースプリングス内で上演されているシルク・ドゥ・ソレイユ「ラ・ヌーバ」が2017年12月31日(日)で上演終了となりますが、次回の演目について発表がありました。

参照リンク

New Cirque du Soleil Show in Development for Disney Springs | Disney Parks Blog
New Cirque Du Soleil Show For Disney Springs In Development | Walt Disney World News

ディズニーオリジナル演目

シルク・ドゥ・ソレイユ・エンターテイメント・グループとウォルト・ディズニー・パークス&リゾートが協力してオリジナル演目を製作します。演目の内容は『ディズニーアニメーションの豊かな歴史を称える新しいショー』です。演目のタイトルやショー開始時期はまだ発表されていません。

La Nouba(ラ・ヌーバ)

1998年12月から19年間も上演されてきた演目。フランス語で「ラ・ヌーバ」とは楽しく騒ぐパーティーを意味します。驚異的な力と息をのむ美しさのパフォーマンスを観ることができます。2017年12月31日(日)にフィナーレを迎えます。


シルクとディズニーのコラボという、めちゃくちゃ楽しみな発表ですね!どんな演目になるのか凄い気になります。WDWでは1回も「ラ・ヌーバ」を観ませんでしたが、これが始まったらぜひ観てみたいです。

スポンサーリンク
アドセンス広告
アドセンス広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス広告