東京ディズニーシーに新レストラン「ドックサイドダイナー」がオープンします

東京ディズニーシーに新しいレストランがオープンすると発表されました。

東京ディズニーシー 飲食施設「ドックサイドダイナー」 2018年8月20日(月)オープン決定 | オリエンタルランド・ニュースリリース

ドックサイドダイナー

オープン日:2018年8月20日(月)

場所:アメリカンウォーターフロント(セイリングデイ・ブッフェ跡地)

サービス:カウンターサービス

テーマ:アメリカンウォーターフロントにある貨物倉庫を改装して作られたレストラン

料理:サンドウィッチやワッフル、冷やし麺、カレードリアなど

セイリングデイ・ブッフェとは?

TDS「セイリングデイ・ブッフェ」
サラダやスープ、肉料理、デザートなど様々な料理を好きなだけ食べられるブッフェスタイルのレストラン。豪華客船S.S.コロンビア号の船出を祝うために「船舶会社の貨物ターミナルで豪華なブッフェ」というテーマです。2018年3月31日クローズ。2018年1月利用。


気になっていたセイリングの跡地はカウンターサービスのレストランでしたね。ブッフェだと回転率が悪いからですかね?料理はおいしそうなので楽しみです。

スポンサーリンク
アドセンス広告
アドセンス広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス広告