Disney on CLASSIC Premium 『美女と野獣』 イン・コンサート

『美女と野獣』イン・コンサートに行ってきたのでレポートします。

Beauty and the Beast IN CONCERT

1991年に全米で公開された映画『美女と野獣』をフルオーケストラとともに大スクリーンで上映するフィルム・コンサート。日本人キャストの歌とパフォーマンスに加え、 海外からのスペシャル・ゲストを迎えてお贈りする豪華イベントです。

鑑賞日時

会場:横浜アリーナ

日時:2020年2月22日(土)19:00開演

公演時間:約2時間40分(休憩時間含む)

グッズ販売

オリジナルコンサートグッズが販売されていましたが、長蛇の列ができていました。

出演者

メイン

●上白石 萌音(ベル役)

●山崎 育三郎(野獣役)

●山本 耕史(ガストン役)

●チャンカワイ(ル・フウ役)

●横山 だいすけ(ルミエール役)

●クリスタル ケイ(ポット婦人役)

アンサンブル

●青山 郁代

●折井 理子

●小林 風花

●柴田 実奈

●小西 のりゆき

●神田 恭兵

●石川 剛

●後藤 光葵

指揮

●リチャード・カーシー

オーケストラ

●THE ORCHESTRA JAPAN

ナビゲーター

●ささきフランチェスコ

スペシャルゲスト

●アラン・メンケン

●ペイジ・オハラ(ベル役オリジナルキャスト)

プログラム

アラン・メンケン氏とペイジ・オハラ氏によるトークセッション

最初にディズニー・レジェンドのアラン・メンケン氏とベル役オリジナルキャストのペイジ・オハラ氏によるトークセッションです。映画『美女と野獣』のベル役のオーディションを開催した時の話をしてくれました。オーディション曲は”朝の風景”だったそうです。ペイジ・オハラ氏が少しだけ歌ってくれました。

アラン・メンケン氏による弾き語り

アラン・メンケン氏により弾き語りです。ピアノを弾きながら自身が作曲した曲をメドレーで歌ってくれました。実写版の曲もありました。

【主なメドレー曲の作品】

●美女と野獣

●アラジン

●ポカホンタス

●ヘラクレス

●ノートルダムの鐘

●魔法にかけられて

●リトル・マーメイド

●塔の上のラプンツェル

●コンパス・オブ・ユア・ハート(シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジより)

・・・など

フィルム・コンサート第1部

オープニングからモーリスがガストンに助けを求めに行ったところのシーンまでが第1部です。

休憩

20分間の休憩に入ります。

フィルム・コンサート第2部

続きからフィナーレまでと実写版の野獣の曲である”ひそかな夢”を山﨑育三郎さんが歌ってくれたのと、”美女と野獣”を山﨑育三郎さんと上白石萌音さんが歌ってくれました。

感想

2018年に開催された『リトル・マーメイド』イン・コンサートがめちゃくちゃ良かったので、今回も行くことにしました。コロナウイルスの影響で中止の心配もありましたが、無事、開催してくれて良かったです。

最初はアラン・メンケンさんとペイジ・オハラさんのトークセッションでした。映画『美女と野獣』のオーディションでの思い出を語っていました。そしてベル役のオーディション曲であった”朝の風景”を少しだけ歌ってくれました。そのあと、ペイジ・オハラさんからリクエストでメドレー演奏が始まります。偶然、ピアノがあることだし(笑)

アラン・メンケンさんの弾き語りメドレーはやっぱり最高ですね!前回も思いましたが、どうこんな素晴らしい曲をたくさん作曲できるのかすごいです。アラジンや美女と野獣の実写版の曲や知らない曲でしたが、ミュージカル「ニュージーズ」の曲も演奏してくれました。

フィルムコンサートではベル役の上白石萌音さんがうまかったです。山本耕史さんのガストンもかっこよかったです。チャンカワイはチャンカワイだったなぁ。

前回のリトル・マーメイドのときは舞台版の曲を数曲途中に入れていましたが、今回は最後までアニメーションに沿っていました。本編が終わった後に実写版の野獣の曲である”ひそかな夢”を山﨑育三郎さんが歌ってくれたのと、”美女と野獣”を山﨑育三郎さんと上白石萌音さんが歌ってくれました。アニメーション版では野獣が歌うシーンは約15秒しかないんです(笑)

コンサート終了後はスタンディングオベーションでした。本当に素晴らしいコンサートでした。またぜひ開催してほしいです。


ディズニーの音楽は本当に素晴らしいですね。行ってよかったです。東京ディズニーランドの新エリアがより楽しみになりました。(4月にセレブレーションホテルを2泊予約していて、2日間ともランドにアーリーで入る予定です。)

スポンサーリンク
アドセンス広告
アドセンス広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス広告
error: Content is protected !!