DLR「アナハイムホテル~トラブル編~」

アナハイムホテルに宿泊した際にちょっとしたトラブルに遭遇しました。レポートというより「こんなことがあったよ」というお話です。

トラブルの始まり

ホテル滞在2日目の夜、ディズニーランドからホテルに帰ってきて、客室に入るためにカードキーをドアに差し込みますが、反応しません。何度もトライしますが、開きません。まぁ、これはよくあることなので特に慌てずにフロントに向かいます。この時はカードキーを交換してもらえば済む話だと思っていました・・・

ドア

ルームキーに異常は無し?

フロントのスタッフは他のゲストの対応をしていて、約30分ぐらい待つことになりました。パークで1日遊んだ体には堪えます。そしてようやく自分の番となり、「ドアが開かないです」と伝え、ルームキーを渡します。すぐに交換してくれると思いきや、パソコンでカチャカチャしています。なんだろう?と思ってみていたら、「本当に開かないの?」と聞かれ、疑問に思いながら「開かない」と答えます。そしたら「赤いランプは点灯した?」と聞かれます。ドアは開錠すると緑色のランプが点灯し、エラーだと赤いランプが点灯します。ところが僕の部屋のドアは何にも点灯しませんでした。「何にも点灯しなかったよ」と伝えると、「スタッフが見に行くので部屋の前で待っていて」と言われ、部屋の前に戻りました。

マスターキーでも開かず・・・

スタッフを待っている間も何度もトライしますが、無反応です。まぁ、ここで開くと申し訳ないので、開かなくてホッとしましたが・・・。こういうとき開いたら逆に焦りますよね。変な気分になりながら待っているとスタッフがやってきます。そしてマスターキーで開けようとしますが、無反応です( ゚Д゚) どうなっているんでしょう?

バッテリー切れかも?

スタッフさんが言うにはドアにはバッテリーが付いていて、カードキーを差し込むと、それに反応して開錠する仕組みにようです。それでそのドアのバッテリーが切れているかもしれないとのこと。英語なのでちゃんと理解できませんでしたが、こんな感じのようなことを言っていました。バッテリーって電池のことかな?「機械を持ってくるので待っていてほしい」と言われ、トライしながら待ちます。

まさかの開錠できちゃった!?

スタッフが機械を取りに行き、またルームキーを何度もカチャカチャしていたら、突然緑色のランプが点灯!!嘘だろと思いながら、慌ててスタッフさんを呼びに戻りました。念のため、連れに部屋に入ってもらい、ドアを閉めて、また開けようとしましたが、やっぱり反応しません。何度もカチャカチャするとようやく開く感じでした。

明日、外出中に間に直しておくよ

スタッフさんが「明日、外出中に直しておくよ」と言ってくれ、ひと段落しました。

そして翌日の夜、ホテルに戻ってきて開錠します。ちょっと緊張しました。1回目は・・・無反応。まさかと思い、もう1度トライすると無事に開きました。そこから特に問題なく、チェックアウトまで過ごせました。


いやー、まさかここまで大事になるとは思いませんでした。実は初日も反応があまりよく無かったんです。まぁ、すぐに開いたのでその時は何とも思いませんでしたが。パーク閉園まで遊んで、このトラブルは本当に大変。

2015年に滞在したときはホテルの自販機にお金が飲み込まれるトラブルに遭いました。このときはフロントですぐに返金してくれましたが。

以上、海外に行くといろいろあるなぁというお話でした。

スポンサーリンク
アドセンス広告
アドセンス広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス広告
error: Content is protected !!