カリフォルニアの「Star Wars: Rise of the Resistance」のバーチャルキュー運用詳細発表

2020年1月17日(金)にディズニーランド・リゾートにオープンする「Star Wars: Rise of the Resistance」のバーチャルキュー詳細が発表されました。

Get ‘Resistance Ready’ for Star Wars: Rise of the Resistance, Launching Jan. 17 at Disneyland Park

バーチャルキューとは?

実際に並ぶキューライン(待ち列)とは違い、バーチャルキューに登録することで自分の順番が回ってくるまで他のアトラクションに乗ったり、ショーを観たり好きに過ごすことができます。

バーチャルキューへの登録

「Star Wars: Rise of the Resistance」を体験したいゲストはディズニーランド・パーク入園後、パークチケットを公式アプリにスキャンして、”Join Bording Group”をタップして登録します。バーチャルキューの登録はパーク開園時間以降でないと登録できません。

登録が完了するとグループ番号が割り当てられます。自分に割り当てられた番号が呼ばれると公式アプリにプッシュ通知されます。入場の際は二次元バーコードを表示して、入口でスキャンして入場します。

アプリが無い方はパーク入園後、各所にあるキオスクでバーチャルキューの登録が可能です。呼び出されているグループ番号はパークのいくつかの場所に設置されたモニターで確認できます。

出典:https://disneyparks.disney.go.com/blog/


フロリダ側ではすでにバーチャルキューの運用が始まっていますが、凄い人気のようでパーク開園して約10分前後で終了してしまうようです。スタンバイ列が存在しないのでバーチャルキューに登録できないとアトラクションは体験できません。カリフォルニア側がどこまで混雑するか分かりませんが、パーク開園時間にがパーク内にいた方がいいと思います。何時にエントランスに並べばいいのでしょう?

スポンサーリンク
アドセンス広告
アドセンス広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス広告
error: Content is protected !!