DLR「ラジエーター・スプリングス・レーサー」

Radiator Springs Racers

2019年10月訪問

映画『カーズ』の舞台であるラジエーター・スプリングスを走り抜けるライドアトラクション。映画のストーリーと美しい景観、スリリングなレースを楽しめます。

場所

リゾート:ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク

エリア:カーズランド

待ち時間

常に混雑しているアトラクションで、平日で60分以上、週末が100分以上の待ち時間でした。

実際の待ち時間

・2019年10月25日(金)10:15頃:スタンバイ75分待ち ※ファストパス利用

・2019年10月28日(月)09:19頃:スタンバイ45分待ち ※ファストパス利用

・2019年10月28日(月)13:35頃:スタンバイ60分待ち ※ファストパス利用

ファストパス対応

大人気アトラクションなので、ぜひ取得しましょう。

ファストパス発券所

シングルライダー対応

何度も乗りたい時はシングルライダーを利用しましょう。ライドが1台6人乗りで、前後3人ずつ乗り込みます。偶数グループが多いので、進みが早く、すぐに乗れます。

カリフォルニアに来たら必ず乗るべきアトラクション

映画の世界を完全に再現していて、カーズランドの約半分はこのアトラクションに使われています。贅沢すぎる!とにかく最高です!!

前半は屋内でライトニング・マックィーンやメーターなど映画で登場するキャラクターを見ることができて、後半はレースでコースを走り抜けます。

途中でコースが分岐する

レース前にマシンのチューンナップをするため、ルイジのタイヤ専門店か、ラモーンのハウス・オブ・ボディ・アートに立ち寄りますが、どちらに行くかはそのとき次第です。両方行くために何度か乗車しましょう。

レース展開は毎回異なる

レースの展開は毎回異なるので、何度も楽しめます。乗り心地も爽快で、特に後半のレースは気持ちいいです!昼・夜でも雰囲気が違うので何度も乗りたいところ。

ライドフォト

ライド乗車中に写真撮影があります。

出口に表示されます

ダウンロードした写真


何度も乗りたくなるアトラクションです。2015年に行った時はシングルライダーで何度も乗りました。スタンバイで60分待ちがシングルライダーだと5分待ちで乗れたりしました。何度もループしたい方はシングルライダーがおすすめです。

おすすめ度 ★★★★★
混雑具合 👤👤👤
ファストパス 対応
所要時間 約4分
スポンサーリンク
アドセンス広告
アドセンス広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス広告
error: Content is protected !!