アメリカにある「ワールド・オブ・ディズニー」がリニューアルオープンします

カリフォルニアのディズニーランド・リゾートのダウンタウンディズニーとウォルト・ディズニー・ワールドのディズニースプリングスにあるディズニーストア「ワールド・オブ・ディズニー」がリニューアルオープンします。

First Look Inside the Reimagined World of Disney Stores | Disney Parks Blog

World of Disney

世界で1番大きなディズニーストア「ワールド・オブ・ディズニー」がカリフォルニアとフロリダの両リゾートでリニューアルします。絵が動いたり、アニメーションが映し出したりなど、ショッピングだけでなく、いろいろと楽しめる要素が散りばめられています。

お土産袋が有料化へ

アメリカでもお土産袋が有料化になるようです。料金は1袋1ドルと、日本円で約110円。かなり高額です。環境に配慮するために、2019年半ばまでに使い捨てプラスティックの使用を大幅に減らすと、ディズニーは掲げています。

リニューアルオープン日

カリフォルニア:2018年10月26日(金)

フロリダ:2018年10月27日(土)


なかなか面白い仕掛けがあるようです。ショッピングをしなくても店内に入ってみたい。

ただ、アメリカでもついにお土産袋が有料化になりますね。まぁ、環境に配慮というのはわかるんですが、なんだかなぁ。これで無料なのはパリと日本のみになりました。パリも直営だからこの先有料化してもおかしくないですね。日本はどうなっていくのしょう?

スポンサーリンク
アドセンス広告
アドセンス広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス広告
error: Content is protected !!