TDSレポート一覧

東京ディズニーシーに行った際のレポートを紹介するページです。

TDS「マイ・フレンド・ダッフィー」

ダッフィーフレンズが登場するステージショー。ショーの時間は公表されてなく、2つのストーリーを交互に繰り返し上演していて、食事をしながら鑑賞することができます。2017年2月よりジェラトーニが登場しました。2018年4月鑑賞。

記事を読む

TDS「ケープコッド・クックオフ」

キャラクターショー「マイ・フレンド・ダッフィー」を鑑賞しながら食事ができるレストラン。ハンバーガーやダッフィーフレンズをモチーフにしたデザートなどを食べることができます。食事のみでも利用可能。予約不要。2016年6月、2018年4月利用。

記事を読む

TDS「センター・オブ・ジ・アース」

謎の天才科学者ネモ船長が開発した地底走行車に乗り込み、見たことのない地底世界を探検します。探検していると突然、火山活動による地震が発生し、地底走行車が制御不能に・・・。プロメテウス火山の中を疾走していきます。2018年4月訪問。

記事を読む

TDS「タワー・オブ・テラー」

恐怖のホテルと呼ばれるようになったホテルの見学ツアーに参加することになったゲストは身の毛もよだつ体験をするフリーフォール型アトラクション。期間限定で毎年、「タワー・オブ・テラー:Level 13"シャドウ・オブ・シリキ"」を開催。2018年4月訪問。

記事を読む

TDS「ホライズンベイ・レストラン」

時空を超えた未来のマリーナのヨットクラブを改装してつくったレストラン。心地よい風と波の音を間近に感じながら食事を楽しむことができます。一部のエリアでミッキー、ミニー、プルートに会えるキャラクターダイニングを実施。2018年4月利用。

記事を読む

TDS「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」

船乗りのシンドバッドと子ドラのチャンドゥが一緒に「心のコンパス」を信じて、最高の宝物を探す新たな航海に出発します。アラン・メンケン氏がこのアトラクションのために作曲した名曲「コンパス・オブ・ユア・ハート」は耳に残るミュージック。2018年4月訪問。

記事を読む

TDS「アウト・オブ・シャドウランド」

影の世界に迷い込んだ少女メイが成長していく姿をプロジェクションマッピングと音楽、迫力あるパフォーマンスで表したミュージカルショー。2016年7月9日よりスタート。2019年3月31日公演終了。2018年4月鑑賞。

記事を読む

TDS「ディズニー・イースター2018」

期間:2018年3月27日(火)~6月6日(水)。華やかでファッショナブルな東京ディズニーシーらしいイースターを開催。2018年4月訪問。

記事を読む

TDS「ディズニー・イースター~デコレーション~」

ウォーターフロントパークにはファッションショーのランウェイをイメージしたフォトロケーションが登場したり、イースターボンネットやイースターエッグをモチーフにしたデコレーションが飾られています。2018年4月訪問。

記事を読む

TDS「ファッショナブル・イースター~ザンビーニ前~」

1回目はミッキー広場、2回目はザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ前で鑑賞しました。45分前でしたが、後方の座り見がまだ空いていました。ハーバーに近いのでバージ船に乗ったキャラクターは撮影しやすい場所です。

記事を読む

スポンサーリンク
アドセンス広告
アドセンス広告
error: Content is protected !!