海外レポート一覧

WDW「ディズニー・ポップ・センチュリー・リゾート~ランドリー~」

2016年11月宿泊/ランドリールームはフロント棟のすぐそばにあります。洗濯機と乾燥機の使い方を紹介しています。クレジットカードしか使えないので注意が必要。マジックバンドも不可です。

記事を読む

WDW「ディズニー・ポップ・センチュリー・リゾート~ホテル館内~」

2016年11月宿泊/フロントやフードコードがあるのは「CLASSIC HALL」です。その他にATMや公衆電話、ゲームセンターなどがあります。2016年11月宿泊。

記事を読む

WDW「ディズニー・ポップ・センチュリー・リゾート~客室~」

2016年11月宿泊/宿泊したのが「プリファード・ルーム」でフロント・フードコートに近い客室のことです。部屋のサイズはスタンダード・ルームとまったく同じになります。コンセントはAタイプ。Wi-Fiも普通に繋がります。

記事を読む

WDW「ディズニー・ポップ・センチュリー・リゾート」

おすすめ度:★★★★★/2016年11月宿泊/「Disney's Pop Century Resort」は20世紀のポップカルチャーをテーマにしたバリュークラスのディズニーホテル。歴史に残る大スターや一世を風靡したおもちゃ、グッズなどの巨大オブジェがそびえ立ちます。

記事を読む

WDW「ディズニー・マジカル・エクスプレス」

おすすめ度:★★★/2016年11月利用/「Disney's Magical Express」はウォルト・ディズニー・ワールドのディズニー直営ホテルとオーランド国際空港を結ぶ無料シャトルバス。ディズニー直営ホテル宿泊者が利用することができます。

記事を読む

WDW「無料シャトルボート」

おすすめ度:★★★★/2016年12月利用/「Walt Disney World Water Transportation」はウォルト・ディズニー・ワールド内で運行されている交通システムである水上ボート。一部の直営ホテルとテーマパーク間を行き来します。

記事を読む

WDW「無料シャトルバス」

おすすめ度:★★★/2016年11月利用/「Walt Disney World Bus Service」はウォルト・ディズニー・ワールド内で運行されている無料シャトルバスサービス。各ディズニーホテルからパーク、ディズニースプリングスやウォーターパークまで随時運行しています。

記事を読む

WDW「シェフ・ミッキー」

おすすめ度:★★★★★/2016年12月利用/「Chef Mickey's」はディズニー・コンテンポラリー・リゾートにあるキャラクターダイニング。朝食、ブランチ、ディナーでシェフ姿のミッキーやミニー、ドナルド、グーフィー、プルートが登場します。

記事を読む

WDW「ケープメイ・カフェ」

おすすめ度:★★★★★/2016年12月利用/「Cape May Cafe」はディズニー・ビーチクラブ・リゾート内にあるキャラクターダイニング。キャラクターは朝食のみ登場します。2018年3月よりデイジーが登場するようになり、コスチュームも新しくなりました。

記事を読む

WDW「ラヴェロ」

おすすめ度:★★★★★/2016年12月利用/「Ravello」は2014年8月にオープンしたフォーシーズンズホテルにあるキャラクターダイニング。特定日の朝食のみ「Good Morning Breakfast with Goofy and His Pals」を開催。

記事を読む

スポンサーリンク
アドセンス広告
トリバゴ
アドセンス広告
トリバゴ
error: Content is protected !!